HAMA'sの山&鉄 通信・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 西大巓・再訪、東斜面へ

<<   作成日時 : 2014/12/23 14:21   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 6

懲りずに、また、西大巓へ。20日から80cm以上積もった重めの深雪。3リフトtopから登るが、トレースなしで一人ラッセル。BDコンバートはラッセルも沈まず。途中から後続の人に代わる。そのなかに、吾妻で一緒したことがあるごろうさんがいた。そのあとはラッセル交代しながら山頂まではラクラク。山頂からは東斜面にドロップ。ごろうさんたちは、東面は滑らず戻ったようだ、あとで、スキー場で会った。西大巓東斜面は、予想以上の深い雪で、板を横に向けると止まってしまう。登り返して、南斜面を滑って戻った。南西尾根へ、と思っていたが、あの深雪では下りラッセル間違いないし、デコ平の平地の戻りはもっと大変なので、止めた。(スマートホンから投稿)

西大巓東斜面(下から)
画像


西大巓南斜面
画像


樹氷モンスター(西大巓山頂付近)
画像


西大巓東斜面(上から/滑る前)
画像


西吾妻山(西大巓山頂から)
画像


登りの一人ラッセルの深さは、50cm位
画像


減速運転の第3リフトから、西大巓(正面)と南西尾根
画像


goroさんチームとラッセル交代(偽ピーク付近)
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
私も今日行こうと思っていたのですが、起床時に磐越道が最初(いわき三和)から滑り止め規制のため、運転に自信がなかったので移動時間を要すると考えて止めました。
雪は予想通りの激パウだったようですね。
みどぽん
2014/12/23 19:28
ミドポンさん、今日23日はもしかしたら会えるかも?と思っていました。
ハマちゃんはいつもこの時期に西大巓をに来ることを知っていました。やっぱり来ていた、ハマちゃんのおかげでラッセル楽ちんでした。
今週末27日は旧吾妻スキー場で仲間でセルフレスキュー訓練、28日は再び
西吾妻滑りとセルフレスキュー訓練です。
もしかしたら、緑川さん、ミドポンに会えるかな?
goroさん
2014/12/23 20:07
みどぽんさん、ひょっとして来ているかな?と思っていましたが、そういうことでしたか。雪は一気に積もったせいで、滑るには深過ぎでした。
HAMA
2014/12/23 23:34
goroさん、今日も誰も登ってこないなーと、登りラッセルの方向をやや左に、直接に南西尾根方向へ向かおうと振った直後に追いついて頂きました。お蔭さまでその後は交代で回して山頂までラクチンでした。深い雪で、東斜面はスピードに乗れずちょっと残念、なかなかうまくは行きません。また、西大巓には行くと思います。
HAMA
2014/12/23 23:46
もう山頂付近はモンスターが有るんですね。ビックリ
あまり降りすぎても色々と不都合がありうまく行きませんね。
コンバート、良さそうですね。
へなちょこ
2014/12/24 20:37
へなちょこさん、山頂部の樹氷モンスターはもう、完成形ですね
深雪過ぎる東斜面は不安定感は無かったですが、滑るには深すぎでした
滑るのに苦労しそうな南西尾根に周らずに戻ったので、何だか消化不良な感じでした
なかなかうまくいきません・・・
HAMA
2014/12/25 06:31

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
西大巓・再訪、東斜面へ HAMA'sの山&鉄 通信・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる