HAMA'sの山&鉄 通信・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014.5.18 燧ヶ岳へ、サクサク・・・

<<   作成日時 : 2014/05/18 21:55   >>

驚いた ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

前夜のテレマーカーお疲れ様会の翌日は、単独で燧ヶ岳へ。前日(5/17)の冷たい雨後なので、雪面は凍っているに違いない。 早朝にアイゼンでサクサク登れば、きっと効率良く山頂まで着くだろうから、寒いだろうが山頂で天候回復を待つことにしよう、天候回復の予報なので・・・視界が利くようになった頃、お楽しみの滑降で御池へ戻った。・・と、ここまでは良かったんですが、オマケが付いてしまった・・・

---------------------------------------

帰路に、晴天に転じた燧ヶ岳を振り返る
画像

---------------------------------------

登り(青)滑り(赤)
画像

---------------------------------------

早朝の御池はガスで低温、最初から板は背負ってアイゼンで登る。
案の定、熊沢田代の急斜面も広沢田代のそれも、
シール登高で苦戦するスキー屋を横目に、直登でサクサク、
スリップも無いし、靴の沈みも無いので、快適。
画像

熊沢田代上の森林限界から先は、冬に戻ったかのような様相。
雪面はカリカリ、アイゼンでサクサク登り。
画像

山頂も最初はガスガスで、直前に降ったと思われる雪が残る。
画像

祠に着いたエビの尻尾。
次第に、空も青い隙間が見え始める。
画像

1時間以上も山頂に居たら、視界が利くようになったので、お楽しみ滑降へ。
画像

リセットされて白くなり、さらに、気温上昇で少し緩んで滑りやすくなった雪。
画像

森林限界から山頂を望む。
画像

同じ位置から、偶然に登りで撮影していた画像があった。
画像

-----------------------------
12時頃には御池Pまで戻り、「さて、帰るとしよう・・」と車のエンジンを
掛けようとすると、「エンジンキーが回らない・・・」
30分ほど試しただろうか、全然ダメなので、仕方なくJAFにコール。
寄りによって、こんな山中で故障とは・・・
会津若松のJAF支所から来る、ということで、そのまま待つこと3時間。

その間に、通行止めの林道を沢ルートから戻って来たテレマーカー一人、
何処かで会ったことあるような・・・ なんと、ヒロ雪師匠だった。

山滑りの話や、山中で故障してレッカー呼んだ話などしているうちに、
JAFが来た。
応急措置でエンジンが掛かった、やった!
が、キーシリンダーを無理に回したので、エンジンは切れないという。

もし、JAFの応急措置でエンジンが掛からない場合、最悪、そのまま
レッカー移動も覚悟していたが、何とか自走で帰ることができる。

因みに、JAFの費用は”ゼロ”、
会津若松から片道約170kmを来てくれて、である。
会員になっていてよかった、と思った。

エンジンが掛かっているうちに、急いで帰路を戻り、ディーラーが
営業している時間内に、自宅近くのディーラーへ持ち込んだ。

---------------------------------------------------
JAFが作業している間、お付き合い頂いたヒロ雪師匠、
足止めさせてしまって、どうもすみません、ありがとうございました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
今さっき帰り着いたところです。
下走ったら時間かかりました。
車は、一番良い結果で良かったですね。
車のトラブルのせいとはいえ、お会いできて良かったです。
今日は、一日いい登山ができました。
ヒロ雪
2014/05/18 23:57
ヒロ雪師匠、お疲れ様でした。
ひょんなところで、でも、お会いできて楽しかったです。JAF作業終わるまでお付き合い頂きありがとうございました、大変心強かったです。お陰さまで車の方、当日中に無事にサービス持ち込み出来ました。これに懲りて、鍵は一式、交換することと相成りました。
今度は、登る滑るの方でご一緒したいです。
HAMA
2014/05/19 06:54
HAMAさん
Raccoさんのリンクからこちら来ました。

翌朝、いないと思ったら燧だったのですね。
私は忘年会で満足してのんびり帰りましたが、途中、霧降高原がとっても行楽日和で微妙な気持ちではありました。

ブログも拝見してました。
色々と出かけているようで。
今度は是非山でご一緒したいですね。



Hat
2014/05/19 22:38
HATさん、こんばんは
先日はお世話になりました、ご馳走様でした。
雨予報でメゲて、会だけの出席で失礼しました。でも、行きたくなって翌朝に登りましたが、天気予報どおり回復してくれました。
未だ、未練があるので、板出したままになってます。今度、ご一緒させて下さい。
HAMA
2014/05/20 00:16
大変なおまけでしたね
無事帰宅できて良かったです

今シーズンご一緒できませんでしたが来シーズンは
よろしくお願いします
そいが
2014/05/20 07:29
そいがさん、お世話になりました
次のシーズンインまでには、ケガ直してくださいね
また今度、を楽しみにしてます
HAMA@代車
2014/05/20 19:09
HAMAさん
私ももう少し板を出しておいて、天気が良ければ東海方面の日本一の山や、信州方面のこの時期定番の山に行こうかと思ってます。
ご一緒したいけど、南会津はちょっと遠いですねぇ。
HAT
2014/05/20 22:25
HATさん、未だ、行けそうですか
信州方面のこの時期定番の山、天気がいいときに遠征してみたいです
行かれる時は、そーっと教えて下さい
HAMA@代車
2014/05/21 07:06
HAMAさん
そーっとメールしました。
Hat
2014/05/21 22:44
Hatさん、
HAMA@代車
2014/05/21 23:27

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2014.5.18 燧ヶ岳へ、サクサク・・・ HAMA'sの山&鉄 通信・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる