2014.2.23 西大巓-西吾妻-二十日平 周回(グランデコ起点) (動画追加)

2014年2月23日 いやはや今までに無く良い雪の、西大巓-西吾妻-二十日平の周回、これまた今までに無く大人数で楽しいツアーでした。ご一緒した皆さん、ありがとー・・・ 2014.2.27 追伸:動画を追加しました

今季、幾度か一緒させてもらっている群馬チームの皆さん達が
西大巓・西吾妻へ遠征に来られるというので、

こちらの方では、折角なので、西大巓往復だけでは勿体無いし、
楽しめるツアールートを幾つか用意して、当日の天気と雪次第で
楽しみましょう、という訳で。

西吾妻周辺は、ほぼ、何処もお楽しみコース図は用意出来ているが、
何処がいいかなー

各地(群馬、神奈川、東京、新潟、栃木)から集まった総勢14名、
第4リフトTOPから登り始めた。

偶然にも、福島県在住のSEIさんチームに登りの途中で遭遇、
「お久しぶりです」の後はご一緒に、総勢16名!
大人数で周回ツアーへ・・・

やはり、吾妻と云えば、名物の樹氷原とツリーラン、
あいにく西大巓ピークの展望は無かったけれど、
雪は良かった。

この日の二十日平への下りルートの雪質は最高、
吹き曝しカリカリの西吾妻ピークをちょっと下りた辺りから、
ずーっと下まで、正真正銘の軽いパウダースノー、
こんなの初めてだな、南斜面なのにね・・・
きっと、低温が続いていたためかな。

昨シーズン来、かぐら訪問では晴天率が高かったので、
きっと、今回は、吾妻山の神様がお返しに、
パウダースノーを土産にくれたのに違いない・・・


-------------------------------------------

2014.2.27 動画(YouTube)をUPしました


YouTubeのページで再生
http://youtu.be/E8Q9wbJV0HQ

-------------------------------------------

画像

ルートgps軌跡
画像

-------------------------------------------

登り始めの樹林帯は、軽い雪
画像

いつもは左を巻く偽ピークも、雪が多いのでピーク通しで
画像

西大巓ピークは・・・このとおり、真っ白!
何も見えません・・・
画像

(参考)晴れた日は、こんな感じなのにね
 画像

でも今日は、南西尾根へ向かわずに、二十日平へ周るのです
画像

樹氷はモンスター級に出来上がっていました
画像

(参考)展望は利かなかったけど、こんな感じの樹氷原ですね
 画像

昼近くになり腹が減った頃、西吾妻避難小屋が見えてきた
画像

いつものように、2階入口から入ります
画像

ありがたや・・小屋でのひととき
画像

この16台の板のうち15台がテレマークスキー、
そのうち、自分を含め栃木の3台以外は、スーパーファットなのですね、
正直、この日のグランデコに居合わせた(・・かどうかは不明)
他チームは、カルチャーショックを受けたことでしょう・・・
画像

小屋で大休止の後、ひと登りで西吾妻ピークへ
まあ、低い樹氷と低温の風以外に、何もありませんけど

SEIさんチームも一緒です
画像

どこがピークだか、平らな山頂部
画像

山頂は寒い・・・
画像

一瞬、日が差して、遠くの樹氷が明るくなった
画像

画像

シールを外して、ほぼ南へ向かうと、次第に風は弱まり、
それと共に樹氷はいつの間にか、背の高い針葉樹林に

さあ、ここからはツリーランの始まり・・・
画像

画像

画像

画像

画像

画像

この滑り ・・・羊さん改め、今後は、おおかみさん、ということで
画像

ほど良い樹間に、たまった雪は軽くて、もう、最高ですね
画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像

画像


無事に周回終了、
最後に、ベースで (SEIさん撮影)
画像

-------------------------------------------

今回は、先鋒を仰せつかり、ルートファインディング主体だったので、
あまり、良い画が撮影できてません・・・
よって、動画レポートは、省略だね・・・  ・・・粗編集版の動画UPしました

二十日平手前のブナ斜面、今回も尾根を1本西寄りになり、
谷を渡って修正したので、ブナ斜面TOPから滑りこめず、残念・・・
今度行く時の為に、ルート修正しとこう
それ以外は、特に外れは無かったから、二十日平ルート図は
ほぼ、完成形だろうね

トラブルもルートミスも無く楽しめたのは、
慣れた皆さん(と、いい雪・・)のお陰ですね、
いやー、楽しかったツアーでした・・・

ぜんぶ、雪のせいだ! 的な・・・

ご一緒した皆さんのブログへリンク (文中リンクの方以外)

 → こちら や こちら や こちら や こちら や こちら 

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ナイス ナイス

この記事へのコメント

Sei
2014年02月25日 07:34
HAMAさんおはようございます
久々の遭遇に楽しい思いをさせて頂きました
それにしても皆さんの豪快な滑りに圧倒されっぱなしです・・・苦笑
良い雪 良い友 ロングコースにチョー満足でした
有り難うございます 
また何処かでお会いすること楽しみにしてます。
煙突おじさん
2014年02月25日 10:15
23日は吾妻安達太良は新雪が降り積もって最高のコンディションだったようです。
深雪の滑走が楽しめたようで、皆さんの歓声が聞こえてきます。
仲原部落コースも深雪に恵まれて,最後の部落までツリーランが
楽しめました。
2014年02月25日 17:38
HAMAさん、こんにちは。
先日は素晴らしいコースをご案内いただきありがとうございました。
群馬からはるばる出掛けるのに充分価値のあるツアーコースでした。
それにしても事前の準備といい、当日の的確な案内振りといい感服しました。
稜線の難しいルート取りはHAMAさん無くしては遭難騒ぎになるところでした。
まだシーズン中盤です、またご一緒しましょう。
みどぽん
2014年02月25日 19:29
体調不良で参加できず残念でした。皆さんともお会いしたかったです。
2/1に二十日平に滑り込んだときも、同行者が西寄りのルートを採ったため、ブナ疎林帯斜面のトップからは滑れず、2段目からの滑りでした。通常ルートは西寄りと言ってましたので、意外と滑られていないルートのようです。
約1か月滑って(登って)いないので、なんとか週末には復活したいと思っています。
加藤
2014年02月25日 20:26
先日はお世話になりました。
予想を大幅に上回る楽しく愉快なツアーでした。
あんなに長く林間を滑るのは初めてだったので、良い経験になりましたし、雪も良くてサイコーでした。
案内していただきありがとございました。またよろしくお願いします!
あ、写真とログ使わせていただきます。
おおたに
2014年02月25日 20:46
お疲れ様でした。
いやぁ~すっごく楽しかったです!
素晴らしいツアーコースを案内していただき、ありがとうございました。
またすぐにでも行きたい気分です♪
次回も楽しい企画がありましたら是非お願いします!
HAMA
2014年02月25日 21:04
Seiさん、どうもありがとうございました、本当にお久し振りでした。前回も確か、吾妻(東)方面でしたね。それにしても、雪良し・メンバー良しで楽しいツアーでした。またお逢いしましょう、春の東吾妻かも?
HAMA
2014年02月25日 21:12
煙突おじさん、箕輪山中原ルートも良かったんですね。吾妻・箕輪・安達太良辺りは、ロングルートの全部が条件が良くて楽しめるチャンスに当たった感じだったんですね、良かったです。また行きたくなりますね。
HAMA
2014年02月25日 21:22
tanokyuさん、どうもありがとうございました。群馬からは遠方故、なかなかお越しいただけない山域を楽しんで頂けた、ということで嬉しいです。また、お褒め頂き少々恥ずかしいので、ご勘弁を(笑)。ちょうど降ったばかりの新雪で、条件もツリーランにバッチリでしたね。まだまだ、シーズン盛りですね、また、ご一緒しましょう!
HAMA
2014年02月25日 21:29
みどぽんさん、今回は残念、風邪は大丈夫ですか?
二十日平はロングゆえに変化が楽しめてツアー向きですが、南斜面なので雪質が心配、などという懸念は今回は全く不要で、言葉どおり始終パウダーでした。
今回で、ブナ疎林帯斜面トップの位置が判りましたので次は外しません、デコから登って、確認してこようかな(笑)
今度は、ぜひ、ご一緒しましょう。
HAMA
2014年02月25日 21:35
加藤さん、どうもありがとうございました。
いつもより樹間が狭いツリーランだったと思いますが、ファットでも無難にこなしてましたね、流石です。遠方と思いますが、たまには、こちら東北方面にも、足を延ばして楽しまれて下さい。また、ご一緒しましょう。
写真とログ、ご自由にどうぞ。
riQ.
2014年02月25日 21:35
HAMAさん、お世話になりました
素晴らしいルート先導のおかげで、上から下までとても美味しい粉ツアーでした♬
山頂で視界が一瞬だけひらけたときの光景が印象的です!
また遊んでくださいませ~
HAMA
2014年02月25日 21:44
おおたにさん、どうもありがとうございました。
楽しめましたね二十日平、毎度の豪快な滑り拝見、ちょっと違うのはオープンバーンではなくツリーラン、良い画になりました。
北関東道のお蔭で関越/東北のアクセス便利になり、こちらから上越、そちらから吾妻と一本で行き来できるので、一気に行動が拡がりますね。吾妻周辺のツアー、また企画しますねー、またご一緒しましょう。
HAMA
2014年02月25日 21:58
riQ.さん、いやー、楽しかったです、ありがとうございました。
吾妻山の神様は恥ずかしがり屋なのか、一瞬だけ、山頂で幕を開けてくれました。あれで大分イメージが良くなり、その後のパウダー・ツリーランはもう云うことなく、休憩を取ることも忘れてしまいました。粉からザラメになっても楽しめますので、まだまだシーズン続きます、また、どうぞー
まっちゃん
2014年02月25日 22:17
お疲れ様でした~
前々から行ってみたかった西大巓!ほんと楽しかったです!!
もっと練習してツリーランをスイスイ楽しめるようになりたいですね~
またご一緒させてください^^
みっちー
2014年02月25日 23:49
チーフリーダーお疲れ様でした。
今回のツアー、やはり何度も足を運ばれて美味しい所を熟知しているHAMAさん抜きでは成立しないツアーでした。
ありがとうございました!!
HAMA
2014年02月26日 00:24
まっちゃん、お疲れ様でしたね
雪が軽すぎて、ラッセル隊長としては物足りなかったのでは?(笑)
ツリーランは山と一体感を楽しむ感じがいいですね、ルート見極めも忘れずに・・・
吾妻、会津には、スキー名山が一杯あります、また、行きましょう
HAMA
2014年02月26日 00:37
みっちーさん、お疲れ様でした。
吾妻周辺はスキー向きなので、いろいろ滑って見て下さい、地図で目星を付けても、凄い濃い藪とか、反対の谷へ引っ張られる罠とか、しょっぱい処もありますが、それもツリーランのルート見極めの楽しみですね、行く度に新たな発見もあります。
今回は山頂の展望が利かなかったのと時間が押していたのでパスしましたが、西吾妻山頂から東へ沢に向かって落ちる斜面も、西大巓東斜面に負けず劣らずなかなか良いです、登り返しになりますが。時期的には、そろそろ、ボス大巓ルートも旬かなと思います。
また、行きましょう。
え~し@箱根
2014年02月26日 06:34
ちょっと出遅れました。

HAMAさん、素晴らしいツアーをありがとうございました。

二十日平が予想以上に良い状態、最後までパウダーを楽しめましたね。
何度か行ったコースですがあんなに良かった事は有りませんでした。

またご一緒しましょう。
HAMA
2014年02月26日 12:47
え~しさん、
今回の集いも楽しめて嬉しかったです、ありがとうございました。
この日の皆さんの、たぶんセンター幅平均値100mm超の太板での林間滑走、初めて間近で見せてもらいましたが、スピード感もあって迫力の一言ですね、もっと動画を撮っておけばよかったなー。また、よろしくお願いします。
2014年03月01日 23:01
かなりな出遅れで(^◇^;)
はまさんこの度は大変お世話になりました。
すっかりおんぶに抱っこで弾けて申し訳ありませんでした。
みなさんの滑りは目の保養、心の栄養。
とても素敵でしたー。
素晴らしい一日をありがとうございました。
ご同行のみなさまにも改めてこの場をお借りして御礼申し上げます。
またお会いできるのを楽しみに
えへへへ。
しております。
でへへ。
HAMA
2014年03月02日 10:18
なお(ポチ)さん、どうもどうも、弾けて頂けたようで、お疲れ様でした。
ひょっとするとラストパウダーかもしれない?コンディションで、楽しみ甲斐がありましたねー
また、バックカントリー行きましょー

この記事へのトラックバック