動画を追加→ 尾瀬、鳩待峠から横田代、中原山へ

賑やかな鳩待峠から、尾瀬ヶ原や至仏山ではなく、アヤメ平方面に向かうと、途端に人は減り、静かな山道になる。今日は、時々ザーっと降る雨と晴れ間が交互にやってくる目まぐるしい天気、そんな中を湿原の高山植物の花を見に、横田代~中原山の辺りまで行って来ました・・・

-----------------------------

(2013.7.8) YouTube動画を追加しました



YouTubeのページで再生は、こちら
http://youtu.be/hSpnr-R85nk

YouTube動画チャンネル「HAMA'sの山&鉄 通信」
http://www.youtube.com/user/YAMANOHAMA

-----------------------------

写真が傾いている訳ではありません、
傾斜湿原の横田代、至仏山をバックに

画像

今年はコバイケイソウの当たり年、
尾瀬も例外ではありません

薄日が差して、小至仏山から至仏山の稜線がよく見える

画像

ワタスゲとコバイケイソウのワールド
ワタスゲの綿毛は、雨が降って濡れても、
日が照って風が吹けば、すぐ乾くようです

画像

目を引く、ウラジロヨウラク
画像

そのアップ
画像

ワタスゲ、至仏山をバックに
画像

そのアップ
画像

更に寄ると・・・綿毛とは、よく云ったものだ
画像

チングルマ
画像

既に花穂になった方が多い
画像

そのアップ
画像

チングルマの足元には、
いたるところにタテヤマリンドウ・ワールドが
画像

大粒の雨が降って来た(葉っぱに雨滴)、
急いで撮影、コイワカガミ
画像

林の中には、ギンリョウソウ
画像

-----------------------------------------

今回の画像は、すべてビデオカメラXA10の映像から切り出したもの。
トリミングはしてません。

マニュアルフォーカスにしてピンポイントで合わせると、オートフォーカスでは
合焦しないテレ端の最短撮影距離(約60cm)にもピントが来ることが
判ったので、今回のアップ画像のような望遠マクロ的な撮影ができる
ことが判った。

ついでに、この状態で、フォーカス送り(手前から奥、または、その逆に
フォーカスを移動)の効果も出しやすいので、変化のある映像が撮れると
いう訳ですね。

(2013.7.8 )動画を追加しましたワタスゲ&コバイケイソウ&タテヤマリンドウ・ワールドを撮影した動画は、
近日に公開します ♪


この記事へのコメント

エルニーニョ
2013年07月09日 18:58
先日はご一緒できなくて残念でした。
やはり不安定な天気だったんですね。でも花がきれいですね。
先週末は反省会・赤城登山と栃木チームとも交流を深められました。
HAMAさんも来年はぜひ!
その前に夏山でもごいっしょできたらいいですね。
この暑さですでに雪山が恋しいです・・・(笑)
HAMA
2013年07月09日 22:46
エルニーニョさん、こんばんは
土曜日、まさかの出勤日で反省会に伺うことできず、残念でした・・。日曜日は折角なのでアヤメ平方面に歩きましたけど、交互に雨と晴れ間がやってきて、脱いだり来たりと忙しく・・赤城山は降りませんでしたか?。早くも、スキーが待ち遠しいですか、同感です(笑)、また、ご一緒したいですね、夏山も行きたいです、早く梅雨明けしたので、7月中にドカ~ン!級の夏山に行けるよう、模索しているところです。
え~し@箱根
2013年07月10日 08:46
先日は大変失礼しました。
お待たせした挙句、キャンセルまでしてしまいました。

尾瀬は降ったり止んだりだったのですね。
遠目には黒い雲の中、随分と降ったのだろうと思っていました。

コレに懲りずまた一緒させてください。
HAMA
2013年07月10日 20:31
え~しさん、こんばんは
いえいえ、山中では携帯やメールが繋がらないのが普通だと考えないといけないですね、連絡取れずで、迂闊でした・・・
戸倉に戻った時には、駐車場はほぼ満車、天気不良でも尾瀬行く人が多かったようです。
また、リベンジですね・・・

この記事へのトラックバック