動画をUP・・・裏那須の縦走(流石山-大倉山-三倉山)

2012.6.30 裏那須・縦走の山行動画を、YouTubeにアップしました

YouTube動画 (クリックで再生)


YouTubeのページで再生は、こちら
http://youtu.be/PqCDMpbYS7E?hd=1


-------------------------------------
三倉山から、稜線を歩いてきた大倉山方面を眺める
画像


→レポートのページへ

この記事へのコメント

みねみね
2012年07月04日 13:21
はじめまして、みねみねと言います。
福島県在住で昨年より登山にはまっています。7月10日に裏那須縦走してこようと思っています!写真の景色がとても綺麗で期待できそうです!
テレマークスキーやったことないですが、とても気持ち良さそうですね!!
私もやってみたい~。
HAMA
2012年07月04日 21:38
みねみねさん、ようこそ!
裏那須は静かでいいところですね、花ももっと咲くだろうと思います、どうぞ、楽しまれて来て下さいね。
冬も福島の山はスキーが楽しめるし、いいところですよね。
テレマークスキーはとても楽しいです、機会があれば、チャレンジされて見て下さい、もし、何処かで見掛けたら、是非お声がけ下さいねー
みねみね
2012年07月15日 16:58
裏那須行ってきました。流石までの斜面に花が沢山咲いていて、
本当に綺麗でした。流石から大倉、三倉山まで行きましたが、
こちらも稜線をあるけ、景色も最高でした!!
身近にこんな素敵な山があるなんでびっくりでしたぁ。
テレマークの動画見させてもらいましたが、普通のスキーとは
滑る感じがやっぱり違うのでしょうか…?
HAMA
2012年07月15日 22:39
みねみねさん、こんにちは。
裏那須の縦走、景色も花も楽しまれたようで、それは良かったですね。
雰囲気よく稜線歩きが楽しめる、とてもいい山です。
動画を見て頂き有り難うございます、甚だ照れくさいですが、折角なので撮影してはYouTubeにアップしています。
テレマークスキーは、かかとが固定されていない(巷ではフリーヒールとか、云ってますが)為に、一見、不安定そうに見えますが、山の圧雪していないところを滑るには、両足を前後に開くことで却って安定感があります。また、なんというか、がっちり足が固定されていない分、不安定そうにも思えますが、その分、気持もフリーになった気がします。特に、パウダースノーをテレマークスキーで滑る感覚は最高ですね。スキー板と金具、靴といった道具も、ゲレンデのアルペン用に較べれば軽いので、あまり急ではない野山を自由に登ったり滑ったりするのに向いています。テレマークスキーの愛好者は山で出会うと、初対面でも必ずと云っていい位、挨拶を交わしますね、そうして顔見知りになったり、またどこか違う山で出会ったりして、知り合いになるケースが多々あります。まあ、総合的に、テレマークスキーを通じて輪が拡がるって感じでしょうか。もし、ご興味ありましたら、一度、お試しになるのもいいと思いますよ~。最近は、ゲレンデでレンタルしてくれるところもあるようです。
みねみね
2012年07月17日 16:56
動画は、みんあカッコよく滑ってましたね☆
テレマークスキーのことで返信ありがとうございます。
好きな山に登って、滑れる快感はいいでしょうね~。
雪国育ちなので、スキーとボードは滑れる程度(上手くない)ですが、
今度ぜひとも挑戦してみたいです。
HAMA
2012年07月18日 00:37
みねみねさん、こんばんは
とりとめの無い、長い文で失礼しました
テレマークスキー、楽しいですよ、
福島はいたる処がそのフィールドですね、冬になるとそちら方面へ向かうことが多いです、だいたい裏磐梯方面への出没が多いですね
もし見掛けたら、是非お声掛け下さい、その時は一緒に楽しみましょー

この記事へのトラックバック