水晶岳に登り、そして、竹村新道へ・・

画像
野口五郎小屋を0500発、水晶岳へ向かった。今回の目的地の山へ。ちょっとガスっていて、見下ろす雲の平はなんとなく。真砂岳分岐には1000戻ったので、そこからは竹村新道へ。南真砂岳までのアップダウン結構きつい。そこからは、ガンガン下って、湯俣温泉晴嵐荘には1515着いた。途中で水が切れて頭のなかはビール妄想だらけに。やっぱり温泉は最高。泊まり客は5人だけ、1部屋占領でゆっくりして、再び高瀬ダムまで戻った。裏銀座、よいですなー。

この記事へのコメント

え~し@箱根
2012年07月30日 19:33
湯俣温泉迄戻りましたね。
ゆっくり温泉、好いですね。
明日は高瀬ダムまでのんびりです。
充実の山行でしたね。
気を付けてお帰り下さい。
HAMA
2012年07月30日 23:18
え~しさん、こんばんは
2泊3日の山行から、本日、帰宅しました
周回の最後に温泉(晴嵐荘)でのんびりできて、充実した登山でした
なによりも念願の水晶岳に登れて、満足でした

この記事へのトラックバック