HAMA'sの山&鉄 通信・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012.6.30 裏那須縦走(大峠/流石山/大倉山/三倉山)・・・

<<   作成日時 : 2012/07/01 11:21   >>

ナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 6

【動画を追加】この週末も嬉しいことに、梅雨最中にもかかわらず、晴天に恵まれました。それでは稜線歩きはきっと楽しいだろう、と裏那須の縦走へ・・・

2012.7.1 YouTube動画を追加しました・・・


YouTubeのページで再生は、こちら
http://youtu.be/PqCDMpbYS7E?hd=1



流石山付近から、これから歩く稜線を眺める
画像

--------------------------------------------

◆山行日: 2012年6月30日(土)

◆行き先: 裏那須の縦走・往復

◆単独

◆行程: (行き)大峠(1468m)6:43 → 流石山(1813m)7:48 → 大倉山(1855m)8:36 → 三倉山(1888m)9:26
      (戻り)三倉山10:07 → 大倉山10:55 → 流石山12:10 → 大峠13:00

◆今日のルートと地図: GPS軌跡をGoogle Earthにプロット
 @北から見た裏那須(クリックで拡大)
  画像

 A南から見た裏那須(クリックで拡大)
  画像

--------------------------------------------

早朝に出て、那須甲子道路の道の駅「しもごう」の先を「→観音沼」の看板のところで
左折、舗装された林道を行くとまもなく観音沼。
那須甲子道路ができたお陰で、裏那須のアプローチがぐっと良くなった。

観音沼で大峠林道に合流して、そのまま林道終点まで行く。
林道は途中から未舗装になり、昨年秋の大雨で流されたままで結構荒れている。
車高の低い乗用車の場合は自動雨量観測所の辺りに停めて歩いて行くのが無難だろう。
林道終点まで乗り入れたら、まだ車はなく、今日の1台目の様子。

支度をしてまず大峠へ。何となくクマっぽいので鈴をつけた。
大峠まで来れば風がさわやか、天気もいいし、今日は快適な稜線歩きが楽しめそうだ。
大峠から、登る斜面を見上げる
画像

流石山までの急な登りを終えれば、あとはなだらかな起伏を辿るだけ。
流石山山頂
画像

朝のうちは北方面に雲海があり、その上にポッカリと未だ白い飯豊連峰が浮かんで見える。
画像

この稜線は「ミニ飯豊」の異名があるとおり、大きな立木が無くてなだらかな尾根がつながり、
なるほど飯豊を思わせる風景だ。

時々、風で雲が尾根を越えていくのが見える。

次第に三倉山が近づいてくるのを見ながら、尾根上の一本道を巡る。
画像

三倉山を背景にシナノキンバイ / キスゲ小沼付近
画像

大倉山に到着、標識が無ければ通り過ぎてしまうところだ
画像

那須の表側の茶臼岳、三本槍岳、、北側には二岐山や旭岳も見える。
二岐山
画像

まん中下に写っている蒸気は、三斗小屋の源泉
画像

南側には、沼っ原調整池や深山湖も見える。
画像

大倉山から大きく下って、再び痩せた尾根を登れば、三倉山山頂に到着だ。
画像

大峠から2時間40分位で着いた。
残念ながら、着いた時には北と西側はガスで覆われ、全く展望が利かない。
画像


ウグイスの大合唱が和ませてくれる。
軽く食べて休んで、再び、来た道を戻る。

登ってきた時と風向きが変わったようだ。
朝のうちは、北から南へ流れていた雲が、今度は、南から北へ稜線を超えて流れる。

行きの稜線の眺めとはまた違い、戻りながら眺める稜線も、なかなかいい雰囲気だ。
画像

それにしても、こんなに天気の条件がいいのに、登ってくる登山者が少ない。
大峠からの往復ですれ違ったのは、全部で10人足らず。

それだけに、登山道いっぱいに三脚を拡げてビデオを回しても何の気兼ねも要らず、
静かでのんびりマイペースで歩けて有り難い。

大倉山から流石山の途中で、稜線越しに流れる雲が何とも滑らかなので、
気が付いたら30分もビデオを構えていたようだ。

日中になると日差しは強いが、尾根を歩いている限り、さわやかな風で気持ちがいい。

そうこうするうちに大峠への下りとなり、眼前の三本槍岳が次第に高くなるのを見ながら
大峠まで戻った。丁度、午後1時だった。

ここから林道終点の駐車場所まで戻り、今日の裏那須縦走往復は、無事におわり。


<今日の花達>
アヅマシャクナゲは終ってしまって、未だニッコウキスゲやコバイケイソウは蕾もできておらず、
大ぶりな花は無いが、シナノキンバイ、イワカガミ、ハクサンチドリ、ゴゼンタチバナ、アカヤシオ、
カラマツソウが楽しませてくれた。

ハクサンチドリ
画像

シナノキンバイ
画像

イワカガミ
画像

アカヤシオ
画像

カラマツソウ
画像

ゴゼンタチバナ
画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰しております。  
本当に静かでいい所ですね!
昨秋、初めて那須を周回した際に大峠からの稜線がとっても魅力的でした!
煙草屋で見た三倉山?のニッコウキスゲの写真が感動ものでした! 
いつか機会があれば訪れてみたいです。
同日ですが晴天のもと鳥海山で今シーズンの板納めしてきました。
3taka
2012/07/01 18:46
おー、3takaさん、お久し振りです! お元気でしたか?
表の那須の賑わいに比べて、裏は人も少なくて本当に静かでした
幸い、晴れ間が続いて、いつかの冬にスキーで行った二岐山も、よく見えましたよ
鳥海も晴れで、いい天気で板納めができてよかったですね
鳥海山は、ちょっと見えなかったなー、でも、飯豊までは見えてました
HAMA
2012/07/01 19:15
おはようございます
HAMAさんお行った30日は青空が広がり展望満喫でしたね
動画も綺麗で(腕の違いだね)何時も感心させられます
稜線歩きで男女2名の登山者に会いましたか・・・?
私の知り合いの方も行ってました シナノキンバイ綺麗でしたね!
Sei
2012/07/03 07:45
Seiさん、お久し振りです
1日違いでお逢いできずザンネン、でも、ニアミスということで、今度また何処かで?
稜線でお二人の方とは確か、3組とすれ違いました。お知り合いはその何れかの方ですね。キスゲ小沼付近のシナノキンバイ、綺麗でした。
HAMA
2012/07/03 21:05
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
添え状の書き方
URL
2012/07/07 19:06
添え状の書き方さん、ようこそ
お褒め頂き、うれしいです
こんな感じで綴っていますので、よろしければ、また、ご覧ください
HAMA
2012/07/07 21:08

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2012.6.30 裏那須縦走(大峠/流石山/大倉山/三倉山)・・・ HAMA'sの山&鉄 通信・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる