HAMA'sの山&鉄 通信・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012.6.10 朝日岳・那須岳

<<   作成日時 : 2012/06/10 19:16   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

10日の日曜日は、午前中は日が差すというので、半日でひと運動できそうな那須方面へ・・・

熊見曽根の谷に掛かる虹
画像

------------------------------------------------

峠の茶屋の駐車場から歩き始め、朝日岳へ登る途中、
初めのうちは展望もあった

剣ヶ峰の先のピナクル
画像

時々、霧が出て虹も見えたりしたが、
山頂に着いたらガスが出てきた
画像

早々に三本槍までと思ったが、清水平まで行ってから引き返し、
今度は峰の茶屋から茶臼岳へひと登りして、
旧火口を一廻りしてから、来た道を峰の茶屋までまで戻り、
峠の茶屋へ下った。ちょうど半日だった。

------------------------------------------------
先日の燧ヶ岳でアイゼン足慣らしをしたので、今日は、
ガレ場の足慣らしのつもりで。

今の登山靴、足首が自由で軽快でいいですね
試し履きの時に、今までの革靴の感覚でいうと、
足首のホールドが甘い感じがしたが、
実はそうでは無い、ということが判った

3D FLEX SYSTEM

いわゆるテクニカルマウンテンブーツという種類の靴だが、
足首の自由度を増すことで、靴底面の着地性を上げて、
スリップと疲れを防ぎ、グリップと安定性を増すのだそうだ。

フルシャンクなので、靴底の曲がりはテレブーツと同等だが、
足首が自由なので、平地も登りも下りも、全然ラク。

いままでの革靴のように、足首を固定してしまう考え方とは
全く逆、まさに、目からウロコでした。

・・・って、敢えて云うことでもないかもしれませんが、
最近の山靴のテクノロジーを知らないもので...して

→登山靴の新調のページへ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
ハイキング用に買ったお安いアクの靴がどうしてもあわずハイキングに四万の仔牛革の靴履いてます。森の中などふわふわの道には向かないし、車道は精神的に良くない。。いい靴と出会いたいなー。。これはどこで売ってます?

なお
2012/06/12 07:48
峠の茶屋の駐車場はどの辺にあるんですか
煙突おじさん
2012/06/12 09:44
なおさん、靴が足に合うかどうかで楽しめるかどうかが決まるので、真剣に探したいですね、いろんなメーカーのものをサイズ違いで履き倒して、一番合ったヤツにしました、ちょっと高かったけど。因みに自分は好○山荘で履いて決めました。I○Iも見ましたが、候補のスカルパやスポルティバといった伊国のものは置いてありませんでした。
HAMA
2012/06/12 11:56
煙突おじさん、お久し振りです。
峠の茶屋の駐車場は、那須の大丸温泉の上のロープウェイ乗場への道をもう少し上がった行き止りの所です。舗装されていて100台くらい停められる大きな駐車場があります。
HAMA
2012/06/12 12:00

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2012.6.10 朝日岳・那須岳 HAMA'sの山&鉄 通信・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる