2012.4.30 至仏山

昨年は行けなかった至仏山、この連休時期だけに登れる(滑れる)ので、前日に上越の山(神楽・霧ノ塔-雁ヶ峰)へ行った帰りの30日に登ってきました。連休直前に再開通した金精峠が通れるので、この連休の前半2日間の山スキーは往復とも高速道路を使わず、当然宿泊費も要らず、きわめて安上がりで、しかも天気も上々で楽しめた。

至仏山頂
画像


-----------------------------------------------------

・2012年4月30日(月)

・7:20鳩待峠>9:40/10:15至仏山>(ムジナ沢滑降)>11:00/11:10山ノ鼻>12:20鳩待峠

・単独

・ルート(GPS軌跡) クリックで拡大
画像

-----------------------------------------------------


前日、雁ヶ峰をご一緒した皆さんと花藤食堂でタップラーメンを食べてから
解散した後、戸倉第一駐車場へ移動。
ゆっくり寝たので、目覚めも早く準備も早々に。
しかし、朝一のマイクロバスの乗車人員が揃うまで7時過ぎまで待たされる。
何処かの道の駅泊で鳩待峠まで車を入れても良かったか、と思ったりもしたが、
まあ、急ぐ訳ではないので。

鳩待峠はもっと人で混雑しているかと思ったが、それほどでは無い。
画像

昨日はステップソール板で楽しんだので、今日はフラット板。

天気は高曇りで青空ではないが、幸いに展望は利いている。
ホイホイと先行者を追い抜きながら、オヤマ沢田代で小至仏山を眺めながら休憩。
画像


小至仏のトラバースも、28日は数珠繋がりだったと聞いていたが、このとおりガラガラで。
このところ天気良くて気温が高めなので、すっかりザラメ雪。
画像


小至仏を回り込んで至仏山頂が見えるところでワル沢の雪を確認。
画像


至仏山頂で、前日に登った上越方面の山々を。
残念ながら、どの山なのか、わからない・・・
画像


山頂は風があるが、寒いほどではない。
ちょっとパンをかじって、せっかくの眺めを楽しむ。
団体さんが到着して賑やかになったので、そろそろ降りるか。


ワル沢にしようかと思ったが、ムジナ沢の雪が多そうなので。
いつもの年より、ムジナ沢の雪は多い。
画像


雪質はほどよいザラメ雪、板が良く走る。
単独なので、写真も撮らずに、一気に。

気が付いたら樹林帯、それを抜けたら尾瀬ヶ原のふち、山ノ鼻。
画像


山ノ鼻ビジターセンターは未だ開館していない。入口で小休止。

あとはシール貼らずに水平移動でいけるとこまで。
登り坂になったあたりでシール装着、ほとんど夏道通しで鳩待峠まで戻った。


山ノ鼻から鳩待峠までも、例年より雪が多い気がする。


--------------------------------------------------

今年のGWは前半の29/30日しか、山行の都合がつかなかった。

まさに、その2日間が天気も良く、

初日の29日は楽しいテレマーカーの皆さんと再会し、

テレマーク向きのメロウなロングルートを楽しみ、

猿ヶ京のローカルな温泉で汗を流し、たくあんとお茶をご馳走になり、

沼田の花藤食堂で絶品のラーメンを食し、充実した山旅1日目だった。

翌2日目の30日は、

気ままな一人山行で、行き慣れた至仏山、「また来たよ」といった感じで

約半日楽しんだ。

気になっていた中央アルプス宝剣岳まで足を延ばせなかったのは

ちょっと残念だが、いいGW山行を楽しめたので、よし! としよう.....



→GWスキー山行の第1日目(神楽・霧ノ塔-雁ヶ峰)の動画レポートへ・・・


この記事へのコメント

みどぽん
2012年05月06日 13:27
こちらは5月5日に至仏山に行ってきました。ほぼHAMAさんと同じルートです。
ダブキャンウロコ板にひも革靴(以前、燧ケ岳ツアーでご一緒したときの道具)で、全行程をシールを着けずに乗り切りました。(すでに雪解けの沢に架かるいくつか橋や階段が難所でした)
至仏山山頂から滑るのは初めてでしたので、素直にムジナ沢沿いに滑降したため、山ノ鼻までは離れた場所に降りてしましました。
次回は、HAMAさんの滑降ルートを参考にしようと思います。
HAMA
2012年05月06日 22:30
みどぽんさん、
至仏山ムジナ沢へ細&革で行かれたのですね、さすがです
大滑降を楽しまれたようで、良かったです
ムジナ沢は、下部は沢筋が狭くなり割れてくるので、半分あたりから右岸の尾根に出て、尾根上のオープン斜面を滑ると面白いです
至仏山がクローズした次は、今度は燧ヶ岳の季節ですね、こちらは未だ、楽しめそうです、今度の週末あたりかな・・・
けんいち
2012年05月08日 20:48
至仏山いいですね。栃木からだと群馬や長野も割と近いんですね。オープンバーン滑りたいです。
HAMA
2012年05月09日 06:11
けんいちさん、
至仏山は開放的で気持ちがいいです
雪がある時期は、GW期間しか登らせてくれないのが残念です

この記事へのトラックバック