HAMA'sの山&鉄 通信・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 2012.2.18 二岐山・・・

<<   作成日時 : 2012/02/18 17:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

この山の旬を楽しむにはタイミングが大事、何時でもいいって訳じゃない、特にソロの場合... 今日は、その目論見が当たり、登りも滑りも楽しめた、しかも貸し切りで・・・

画像

二岐山は、時期がなかなか難しい・・・
 時期が早すぎると藪が埋まり切っておらず、楽しめない
 大雪が降った後は、深雪で登りに苦労する、まあ、滑りはそれなりに楽しめるが、ソロでラッセルは大変
 時期が遅すぎると新雪が楽しめない、滑りが面白くない

目論見があって、今日、行くことにした。 それは・・・

今週前半に冬型が緩み気温上昇、
  ↓
その後、週末にかけて再び寒気襲来で、雪が締まる
  ↓
週中にドカ雪が降った天気は無かった、気温も低かった
  ↓
金曜から雪が降り始めた
  ↓
締まった雪が底となって、その上に新雪が適度に積もっている
  ↓
新旧の結合に少々不安があるが、林間ならリスクは少ない
  ↓
ソロ・ラッセルでも行けるだろう
  ↓
滑り始めの尾根では、パウダーが期待できる
  ↓
二岐山へソロでGo!

-----------------------------------------------------
●2012.2.18
●駐車場から、二岐山のいつもの到達地点(1,413m)往復
●単独
●コースタイム/登り:2時間40分/滑り:30分
●GPS軌跡
画像
-----------------------------------------------------

今日は都合が合う仲間がいないので、ソロで
二岐温泉の駐車場に着いても、誰も来ていない様子
画像

当然、トレースは無いので、マイペースでスタート
登り始めでは、ブーツの深さ程度のラッセル、まあ、こんなのはラッセルとは云えない
植林帯の藪が成長して、皆、木になってしまっていた
そこを抜けてしまえば、心配したブッシュは埋まっていて、帰りの滑りが期待できる

途中の目印の木
画像
時期によっては、この周囲は藪が出ていることもあるが、今日は、真っ白
このあたりで脛くらいのラッセル

やがて、いつもの到達地点(1,413m)に到着
このあたりで膝くらいのラッセル
画像

急斜面になると、下雪の上の新雪がちょっと不安定な感じなので、ソロだし、後から誰も来そうに無いので、今日はここまでとして、山頂には行かない

記念に1枚(セルフ)
画像

ほとんど休憩無しに登ってきたので、ここで、小休止
それにしても、二岐山のココは、いつもの純白の装いだ
木の枝に新雪が乗っているってことは、ココは強い風が吹かないっていうこと
画像

この後は、写真はありませんが、底ありパウダーを楽しみながら、滑った
あまりにも、あっけないくらい、一気に滑って下りた
二岐山は、もっと滑り応えがあったような気がするが、物足りないくらい、一気だった

登り始めの植林帯の密林を下るのを避け、下りは林道に出て戻った
画像

登りの充実感にくらべ、下りが一気だったので、少々、物足りなくて、
まっすぐ帰らずに、会津田島へ出て、台鞍スキー場で滑って帰ろうと思ったが、
途中で気が変わって、甲子トンネルをくぐってから帰った(甲子山の登り口を確認)

今日は、目論見が当たって、過負荷にならない程度の充実したラッセルを楽しめ、
底ありパウダーも滑った(こちらは、少々、物足りなかったが)

たまには、ソロBCもいいもんだ もっとも、山登りだと思えばいいんだな・・・


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
二岐単独ツアーとは完全復活ですね。
私も腰痛がこれ以上悪化しないように上手くごまかしながら、スキーをしていますが、慢性腰痛で痛んだり、止んだりですね。(医者のいいつけは守っていますよ)
二岐も行ってみたいところです。
みどぽん
2012/02/18 19:07
今日は行って当たりですね!
それにしても誰もいないとは。
メジャールートに昇格したと思ってましたが、一瞬だけだったのかな?
今日は起きれなくて結局はるぞうの幼稚園の発表会を見に行ってきました。
さて明日はどうするかな。
N家(たけ)
URL
2012/02/18 20:24
みどぽんさん、
できるだけ腰の負担が少なくなるようにザックを軽くしています。火器は持たずパンに、水分も約半分に。まあ、これも仕方ありません。二岐山は外れのない、いい山ですね、腰痛の様子見つつ、是非どうぞ・・
HAMA
2012/02/18 23:36
たけちゃん、
先週のたけちゃんレポート見て、たっぷり雪が積もったこと知りました。今週は底が出来ていたので登り易かった。それにしても、先週といい、今週といい、他に誰も来ないってどうよ?って感じです。あれだけの雪がもったいないような。藪も隠れて滑りやすかったですね。
HAMA
2012/02/18 23:44
ソロで二岐山ですか。ほぼ完全復活ですね。おめでとうございます。
先週たけちゃんと行った時も気持ち良い滑りでした。
植林帯はもう手に負えない状況なので、北側を通るのは正解ですね。
先週は林道より南側の赤テープ沿いの伐採道?のルートでした。
今週末は大阪帰省だったので来週末は行けるかな?
S亭(つ)
2012/02/19 23:28
S亭(つ)さん、
先週のたけちゃんレポート、見ましたよ、実に気持ち良さそうな画像ですね。それで行く気になりました。雪面はリセットされてまっさらになっていました。下部の密林攻略が課題ですね、林道はつまらないので、伐採路の方がいいかも。いまのところ、大人しく?隔週で腰の様子見ながら出掛けてます。今度はゼヒ一緒したいですねー。
HAMA
2012/02/20 01:19

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2012.2.18 二岐山・・・ HAMA'sの山&鉄 通信・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる