パウダー大当たりの前武尊で・・・

ワタクシの滑降写真を送って頂いたので、ちょっと載せました(えーしさん、ありがとーございました)。 もう一つ、今回、結構厳しい雪中でのビデオ撮影で試したものを、ちょっと紹介します・・・

ウルトラ・パウダー、その1
画像


その2
画像


その3
画像


この浮遊感とスピード感の余韻、いいですねぇ....


------------------------------------
<雪中でビデオ撮影する時のお役立ちツール>


ところで今回は、ビデオカメラを持ちだしての撮影、
「その3」の写真のようにカメラケースを胸の前に付けて、
その中に入れていましたが、いちいち、出したり入れたりが
結構面倒

防水ではないので、雪の付着を防ぎつつ、
撮りたい時に、さっと取り出して、さっと仕舞えるカバーを
試してみました

といっても、
なんのことはない、子供が使っていた、
普通のネックゲーターにカメラを包んで、
口のゴム紐を締めただけですが....

画像

いろいろ試してみましたが、この 「獅子舞カバー」が
ビデオカメラには一番良さそうだということで

画像

モニターを見ながらでも、モニター自体が直接、
露出しないので、雪の付着の心配はありません
ビューファインダーを覗く時も、同じく

画像

天気がいい時なら、カメラケースに入れなくても、
「獅子舞カバー」だけでも、充分役に立ちそうです

------------------------------------


速報のページ


動画レポートのページ

この記事へのコメント

煙突おじさん
2012年01月30日 21:17
羨ましいパウダーですね
昨日はパウダー狙いで蓑輪山に行きましたが
雪が重くて下りラッセルで下り地獄でした。
みどぽん
2012年01月30日 22:55
こちらも昨日パウダー狙いで赤面山に行きましたが、強風に低温のなかのラッセル地獄で、意外と思い深雪で苦労しました。そちらの雪は軽そうな感じに見えますが・・・
HAMA
2012年01月31日 00:17
煙突おじさん、お久し振りです。
今年は箕輪山方面は雪の降り方と行くタイミングが読めないというか、うまく当たった話が未だ聞こえてこないところを見ると、ホントに難しいみたいですね。これから良くなるといいのですが。。。
HAMA
2012年01月31日 00:22
みどぽんさん、こんばんは
赤面山もラッセルでしたか、強風地帯なので深くて重い雪というのはちょっとイメージし難いですが、それは大変でしたね。やっぱり降り方がちょっと変な感じですね。
前武尊の方は深い粉雪、うまい具合に当たってくれました。
ぽこけん
2012年01月31日 19:22
いやいや、すばらしい雪に当たっちゃったようで、うらやましいかぎりです。ここは、新潟ほど量が降らない代わりに、ドライなパウダーが溜まるんですと、地元の人に教えていただいたことがあります。また、行きたくなりました!さすがHAMAさんは、高性能なビデオカメラを使っているんですね。我が家は昨年から、コンパクトさ重視でサンヨーのザクティーです。こう低温だと、ここぞという場面で「電池残量がありません」なんて表示されてしまうのは、どんな機種でも同じなのかなぁ。
HAMA
2012年01月31日 20:14
ぽこけんさん、十二沢は大当たりしたようでした。
おぼろげな記憶によると、30年位前に”武尊”の名前が付いたスキー場でゲレンデを滑った覚えがありますが、多分、それ以来の上州の雪だと思います。吹き溜まった軽い雪は、まさに”からっ風”の源流の感じがしました。樹間が適当に開いた幅広の谷の源頭で斜度も適当にあり、深雪でも滑りやすかったです。ただ、十二沢は南側斜面なので、悪い時に当たると楽しめないとも聞きました。
このビデオカメラはBC持ち出しは今回が初めてで、正月まではソニーのデジカメで動画撮ってました。デジカメは手軽でいいんですが、やっぱり電池の持ちが悪く、途中交換が要りますね。ビデオカメラは少しデカくて重いですが大容量電池に代えておけば寒くても1日は充分に持ちますね。強力な手振れ補正も有効かも・・・
ヒロ雪
2012年02月01日 21:02
HAMAさんご無沙汰しています。
私も28日、3人で前武尊行ってました。
やっぱり高速渋滞で遅めのスタート、お昼ころ山頂、荒砥沢行って14時頃再び前武尊山頂で下山でした。どこかですれ違ったのかもしれません。荒砥沢は上部だけでしたが雪は荒砥沢の方が軽かったです。
15時頃、下のレストハウスで休んでいる時、駐車場への下山コースの方にテレマ-クの5~6人のグループが見えましたが、その人たちだったのか?どうか?
何処に行くか迷いましたが、直前に武尊エリアにして良かったです。
HAMA
2012年02月01日 21:42
ヒロ雪師匠、どうもご無沙汰してます。
昨年の狭い山は腰手術直後だったので行けず、お会いできませんでした。
前武尊は全く奇遇ですね、ニアミスしてたと思います。多分、こちらの方がホンの少し後出でリフトTOP11:50発、途中で上部に3人ほどが登っているのが見えた覚えがあり、休んでいる間に見えなくなりました。山頂12:50着、そのまま13:00十二沢滑降開始、その間に荒砥沢へ行かれていたんですね、きっと。お会いできず残念... その後、14:00に下のレストハウス着、その後、駐車場への下山コースを15:00過ぎに5人で下りましたので、多分、随所でニアミスでした。荒砥沢は次回の宿題になりましたが、もっと軽かったんですね、うらやましー!

この記事へのトラックバック