オーバーホールから完全復活の道へ・・・

蒸機の話ではありません、実は、腰の話 ・・・ 今年、C6120が見事復活を果たして上越線で活躍していること、他ならぬ万感の想いがあります ・・・ C6120はオーバーホールから復活まで1年以上も掛かりましたが、この腰のオーバーホール復活は、早ければ今度のBCシーズンに間に合うことでしょう、いや、間に合うように復活したい・・・

このところ、ほとんど山レポートは無く、録り鉄ブログ化していますが、それには理由があります・・・

この腰、完全に治さないと・・ という気持ちと、 

だましだまし温存していこう・・ という気持ちの葛藤と、

山へ出掛けたい気持ちと、行けない状況の狭間で、山用品を見るのも辛く・・・

そんな状況を変えるため、決断をしました。

-------------------------------------------------

まずは、腰の経過報告から・・・

昨年秋に何となく不調になり、今年1月に専門医を受診してMRI検査、

その結果、

黄色靭帯の一部に出血が見られ、その腫れた部分が神経に干渉しているのが

原因で痛みが出る、ということで、しばらくは運動はダメ出しが申し渡され、

治療薬と鎮痛剤が処方され、1~2ヶ月毎の通院で経過観察の診察、

一時は良くなったかの状況もあったが、やはり、完治はしておらず、

本格的な山登りは控えつつも、時々のハイキングプラスアルファ程度の

軽い山行でお茶を濁していたのだが・・・


この夏頃から、どうも調子が良くない・・・

初回のMRI後、半年以上経った ということで、夏に再度のMRI検査を行い、

専門医の経過観察の所見では、干渉している部分の様子が

(神経に骨が当たっている)回復は見られず、自覚症状のほうも

相変わらずの腰不調で、鎮痛剤で誤魔化している感じ、

・・これは放って置いても引っ込まないよ・・ ということで、

ついにオーバーホール希望を申し出た。

ただし、予約が詰まっていて3ヶ月待ち、ということだが、

医師に調整してもらい、いよいよ具体化するところまできた。

不安が無い訳ではないが、あと一ヶ月もすれば、オーバーホールも終わって、

強腰に向けての復活できるのだと思えば、そちらへの期待の方が

はるかに大きい。

復活するのだ!

-----------------------------------------

さて、晴れてオーバーホールした暁には・・・

今までの反動で、今まで以上に、山ブログ化しそうな気が・・・

・・・という訳で、

”オーバーホールへの道”のブログ記事が多少増えるかもしれませんが、

ご容赦を・・・

録り鉄で、少なからず動画撮影には慣れたので、復活した際は、

山ビデオが一気に増えそうな予感も・・・

-----------------------------------------

その前に、上越のC6120を間近に見に行って、元気を貰うことにしよう・・・

この記事へのコメント

みどぽん
2011年09月13日 19:18
オーバーホールですか・・・
私も昔なら手術だったと言われました。
イベントの仕事で半日も立っていると、腰が痛くなってつらくなります。(鎮痛剤と湿布が欠かせません)
ただ、痛みが出ないなら運動してもよいと医者に言われていますので、HAMAさんと比べるとまだマシですね。
HAMA
2011年09月14日 06:27
みどぽんさん、保存療法ですね、回復に向かわれているのでしゃうか。
ヘルニアは大抵はひっこんでくるので、今は手術しないのが普通みたいですね。私のは、狭窄なので引っ込まないそうです 、だんだん狭くなってもつと支障が出る前にオーバーホールすることにしました。飲み薬の鎮痛剤が切れてくると、大変です、痛くて。困ったもんです。
2011年09月14日 17:28
HAMA さん、こんにちは。

オーバーホールしてC61のように復活してください。
そして山に鉄にご一緒しましょう、お待ちしていますよ。
HAMA
2011年09月15日 00:43
え~しさん、こんばんは
励ましのおことば、うれしいです。
痛いのもしばらくの辛抱で期限付きともなれば、その先に待っているであろう解放に期待がたかまります。
復活のあかつきには、ぜひ、よろしくお願いです♪
みっちー
2011年09月15日 18:31
オーバーホールですか、
自分も背中の凝りが酷いと一度背骨を引っこ抜いて真っ直ぐ伸ばしてまた戻したくなりますが...(笑)
ちょっと大変そうですが、早い回復を待ち望んでます。
冬に間に合うように!!
HAMA
2011年09月16日 00:31
みっちーさん、こんばんは
そういうことになってしまいました
多分、自覚症状でる前から兆候があったんだと思います
こうなった以上は早く処置するのみ、復活するのみです
来週、また検査がありますが、乗り越えて行くのみです
2011年09月18日 00:11
はまさん。。真摯に回復に勤める姿がステキ☆(*o*)
頑張って乗り越えてください!
登りつめた先は気持ちのいいダウンヒルが待ってますよ♪
HAMA
2011年09月18日 18:53
naoさん、そういうことでして...
激励をありがとーございます、励みにして乗り越えていきます。
再び強腰復活のアカツキには、またフィールドで相手してやってください・・
87ワ
2011年09月19日 19:58
完全復活待ってますョ。
HAMA
2011年09月20日 00:44
87ワさん、
腰に爆弾を抱えたままでは何かと生活に支障があるし、体を動かして楽しむことができない状態なので、早く処置して復活に向けて行きます
再開の節は、また、よろしゅうに・・・
S亭(つ)
2011年09月20日 21:47
HAMAさんお久しぶりです。
とうとうオーバーホールなんですね。
自分の身体にメスを入れるのは怖い気持ちもあるでしょうが、無事治癒して復活!!し、またご一緒できることを楽しみにしています。
私の膝は相変わらずだましだましですが、いまのところはまだ使えますので。
けど完全復活しちゃったら、とてもついていけないなーー(*_*)
HAMA
2011年09月21日 06:29
S亭つ、さん、おはようございます
はい、決心しました
そろそろカウントダウンモードになります
紅葉ハイキングに行ける頃には何事も無かったように復活したいです
目標はBC2012、モチベーション上げて乗り越えないと・・・でも、焦らず行きます、また、ご相伴下さい・・・

この記事へのトラックバック