(動画を追加)蒸機を録りに、上越線へ・・1

この週末(27日)は上越線まで行って来ました。この日は、D51 498とC61 20が高崎-水上間を各2往復するということで、えーし@箱根さんから鉄のお誘いをいただき、今まで行ったことがなかった上越線へ...前以っての撮影地情報もほとんど持たずに行きましたが、すっかり鉄案内をしていただき、また、予定外オプションの川場D51 561訪問も追加、さらに、鉄終了後は高崎へ移動して田能久さんで締め括りの夕食と、おかげさまで楽しめました・・・♪

動画を追加しました...


YouTubeのページは、こちら↓
http://www.youtube.com/watch?v=Q9I90fiBT-M


画像
下りD51 498 「津久田駅」手前のカーブ

-------------------------------------------------
レポート

1.下りD51「SLみなかみ1号」編 ・・・です

当地から上越線方面には、R120金精峠超えか、
高速道で東北道-北関東道経由の何れかで行くことになるが、
行きは金精峠を越えていくことにした。

峠に向かうR120から戦場ヶ原を見下ろす場所で、
ちょうど男体山の山頂に朝日が当たるところ、
奥日光には霧がかかり、
上から見下ろすとちょっと幻想的な景色、
今日は幸先がいい・・・

画像

ちょっと時間の読みを誤ってしまったようで、待ち合わせ場所にはかなり早着、
ここで車泊されたえーしさんと、近くのコンビニの焼きたてパンで
朝食&作戦会議、ひとまず、渋川から上越線沿いにロケハンをしながら
北上しながら、上り下りの撮影場所の候補を見ていくことにする。

この日は、上下あわせてSLが4本走るとあってか、すでに、主な撮影地には
早朝にもかかわらず、人が集まりつつある様子。

最初の撮影場所は、津久田駅の周辺にしました。

撮影場所を特定して、アングルや構図を決めていくは、楽しいものです。
1回目の撮影ははりきって、ムービー(標準域)でパン&フォロー、
デジカメ・ムービーでアウトカーブを望遠Fix、
手持ちスチル(望遠)で正面を、 と3台で狙うことに。
・・・忙しいことで...

D51 498が12系客車6両を牽いてやってきました。(AM10:59)
画像

幸い、汽笛と、黒煙を吐いてくれました。
やはりD51は、見慣れている真岡鉄道のC11やC12と比べて、
ボイラーやボディが大きく、迫力があります。
思っていたよりきれいに磨かれていたのが印象的でした。

画像
(ムービーから切り出した画像)

次の下りC61 20までは時間があるので水上方面へ移動しました。

えーしさんは、道路と鉄道に並行する利根川の方も、カヌーイストの視点で
かなり気になる様子でした。

追っかけではないので、通過したD51の方はあまり気にしませんでしたが、
結果的に、水上駅に到着直後のD51を、転車台のところで撮ることができました。

画像

水上駅の転車台は、すぐ近くまで近づいて見ることができるので、
次の撮影場所のことを気にしなければ、お薦めだと思います。

画像



昼食をコンビ二で調達し、さて、本日2本目の午後の下りC61 20は、どこで録りましょうか・・・

-------------------------------------------------
今日の上越線 鉄ガイドをしていただいた、えーし@箱根さん

画像



・・・2.ヘ続く


この記事へのコメント

え~し@箱根
2011年08月28日 13:34
こんにちは。

昨日はお付き合い、ありがとうございました。
鉄分がメインは何十年ぶり、ちょっと緊張しました。
おかげで楽しく撮影出来ました。

また一緒しましょう。
HAMA
2011年08月28日 20:11
え~し@箱根さん、こんばんは
おかげ様で思いがけずの上越線の鉄を楽しめた一日でした
今度は、C61を間近に録ってみたいです
いやや、また、行きたくなりました、高崎の鉄ダルマの宿題もあるし・・
ありがとうございました♪

この記事へのトラックバック