寝台特急「カシオペア」「北斗星」 / 蒲須坂

朝の8時を過ぎると途端に気温が上昇するので、この時期の撮り鉄はその前に済ませないと大変... 宇都宮線の蒲須坂周辺のローケーションは、8時前までには通過する時間帯に当たるので、近いこともあり今朝も... しかしながら、朝のうちは空気中の水蒸気が多いため、曇りがち・靄が掛かってしまうのは仕方が無い...8時を回って太陽ぎらぎら気温上昇と共に靄が取れてくるのは致し方ないが、他の列車を待って粘っていると、こんどは頭がふらふらになってくるので、「カシオペア」「北斗星」でよし。としないと...

定刻の7時30分頃にやって来た「カシオペア」を、「蒲須坂」駅の北端から..

今朝の牽引は、シルバー色のEF510-510機
画像

久し振りに、カシオペアのシルバー機の牽引を見たような気がする


YouTube動画です(クリックで再生)



今度は「北斗星」、
しかし、約20分後に来るはずの「北斗星」は遅れている様子で、
次のローカル列車が定時にやって来た後、
30分待っても、現れない
スマートホンで運行情報を見ると、「長距離列車に遅れあり・・」と
出ている

その間に、太陽がぎらぎらになって気温も上昇、
いつ来るかも判らず、「これは敵わん・・」と、退散・・・

YouTube動画の後半の「北斗星」は、前日に蒲須坂北踏切の
お立ち台で撮ったもの



前日も、今日も、撮影地には他に誰も居ませんでした・・・


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック