「新」大阪駅・・・

新大阪ではなく、「新」大阪駅です・・・この5月に完成した大阪ステーションシティですね、今日、初めて立ち寄りました

いつの間に、こんな大きな建物を作ったのでしょうか、知りませんでした

画像

見えているフロアは「時空(とき)の広場」、地上5階に相当するところにある

中央のやや左下に見えるドーム型は、それぞれの列車が発着するホームの屋根

上に見えている、傾斜している屋根が、いかにデカイ建物なのかが判ります

北側と南側のビル建物の間を覆う形で、大きな屋根が存在している

この屋根は、実は、更に上の建物から見下ろせる



左後方の観覧車の方向が、梅田のヨドバシカメラの方でしょうか

この記事へのコメント

nao
2011年06月22日 08:20
すんげーかっこいーーー。
でっかい都市らしいでっかい駅。
こういうの好きです♪
HAMA
2011年06月24日 17:37
naoさん、あまりにデカイモノの近く(中)に居ると気が付かないということが良く判りました
天井のデカさでは、東京駅を越えているのではないでしょうか

この記事へのトラックバック