大間々台(1,278m)から釈迦ヶ岳(1,795m)往復

10月2日(土)、高原山群の主峰:釈迦ヶ岳に軽く往復してきました。秋の晴天下の展望を期待して・・・しかし、山頂は終始ガスの中・・・

画像

-------------------------------------------------------------------

・2010年10月2日(土)

・大間々台(1,278m、矢板市)から釈迦ヶ岳(1,795m、那須塩原市)往復

・単独

・9:50大間々台P ~ 10:30八海山神社 ~ 11:50釈迦ヶ岳
  釈迦ヶ岳12:15 ~ 13:25八海山神社13:35 ~ 14:05大間々台P戻り

・地図(クリックで拡大)
 画像

-------------------------------------------------------------------

晴れの天気予報、遠出も考えていましたが、何やら億劫になり、
寝坊したこともあり、出発時間が遅くなったので、近場へ・・・


大間々台を10時前に出発、途中の八海山神社では、山頂(中央)は辛うじて見えていた
西平岳と釈迦ヶ岳の間には、鶏頂山のピークが見えます
画像


八海山神社(1,539m)、小祠が祀ってあります
南方面の展望がよいところです
画像


剣ヶ峰付近の分岐、八海山神社からは尾根道のアップダウンを繰り返して
登って行きますが、山頂まで基本は樹林帯の中です
画像


出発から2時間丁度で山頂に到着、
釈迦ヶ岳山頂付近では、紅葉が始まりつつ・・・
画像


山頂の高原山神社、小祠があります
画像


釈迦如来も鎮座・・・
画像


残念ながら、山頂はガスの中、期待した展望はなく・・・
晴れた初冬の頃にでも、また今度・・・

今日の反省:
晴れて汗をかくと思い、半そでで出掛けたが、寒かった・・・
この時期は、長袖で行かないと...



この記事へのコメント

Mt.Racco
2010年10月03日 19:09
定番の質問ですが、これはウロコツアーの下見ですよね?
やまとそば
2010年10月03日 21:20

残雪期一度だけ山スキで来ていた人がいたけれど・・・
どこを滑るのでしょう?
南面~雪があれば良いんだけれど~。
HAMA
2010年10月03日 22:06
Mt.Raccoさん、
いやぁ、ここは無理でしょう、剣ヶ峰から釈迦ヶ岳間は痩せ尾根で、雪が無くても滑落に注意、です

スキーは無難な所で、大間々台付近の徘徊や、旧鶏頂山スキー場跡から鶏頂山往復なら、行ったことありますが・・・


やまとそばさん、
八海山神社から大間々台までの尾根とか、桜沢が積もったら、楽しいかも知れませけど南面だし、キビシイですね
スノーシューで剣ヶ峰あたりまで往復するのが無難なところですね

この記事へのトラックバック