天空のテント場/白出コル

白出コル(2,996m)には、穂高岳山荘と、テント場があります・・・ 2010.9.4動画を追加しました

YouTube動画



涸沢岳側の斜面に岩で段々になったテントサイト、貸切の大展望台です
画像


テントの入口を開ければ、大伽藍と展望が目の前に
画像

因みに、
幕営料600円、水は150円/1L、2リットルを分けてもらった


コルに建つ穂高岳山荘は、しっかりした造りで、山荘の前はテラスになっています
これまた、涸沢を見下ろす展望台です


手前から見たコル
画像


コルがそっくり穂高岳山荘になっています
奥穂高岳には、目の前の岩峰を巻いて登ります
画像


山荘のテラスから涸沢を見下ろします
画像


奥穂高側から山荘を見下ろします
見えている山は涸沢岳、テント場が見えます
雪のある斜面は涸沢側です
画像


こちらは白出沢側に落ちている反対側の斜面です
発電用の風車があります
画像


奥穂高岳へ登る急斜面にはハシゴと鎖が掛かっています
足場は整備されているので、慎重に登れば不安はありません
画像


急な斜面を上から見下ろすと、こんな感じです
高度感がありますね
天空のテント場、という言葉がぴったりのところです
画像

 :

涸沢から見上げる白出しのコル (中央)
画像

 :

(・・・続く)

----------------------------------------------

→ 「速報 穂高から戻りました」 の記事へ・・

→ 「涸沢カール」 の記事へ・・

→ 「奥穂高岳の山頂で」 の記事へ・・・




この記事へのコメント

nao
2010年09月01日 22:24
すごい眺めです~。さすがの眺めです~。
いろんな方の写真を見ていますが、hamaさん視点の穂高はなんだか新鮮。日本にもまだこんな景色があったんだーと思いました。

テントは、お部屋より山で張った写真の方がかっこいいですね。
やっぱり^^;
HAMA
2010年09月02日 01:14
naoさん、お褒め頂きうれしいです
幸い、厳しい状況には遭遇しなかったので、楽しい記憶だけが残ってます
いつもこうだといいんですが・・・
でも、そう甘くは無いんでしょうねぇ・・・

この記事へのトラックバック