自転車ムービー、ワイド&ロー

そうです、ワイド&ローです。 この間、自転車ムービーを撮りましたが、何か物足りない・・・ そこで、カメラポジションを低いアングルにしてみました。 予想どおり・・・

ハンドルバーに取り付けたカメラの高さは、
ちょうど自動車の運転席と同じ位なので、何か物足りない・・・

そこで、
カメラの位置を、ハンドルバーからフロントショックにして、視点を低くしてみました

取り付けは、フロントショックにウレタンを巻いて、ミニ三脚で固定しただけ・・・

画像

視点が低くなると、映像に迫力が出てきますねー

いい気になって、もっと下げてみました
画像

カメラの高さは、地上高50cm位でしょうか、走行映像は、かなり迫力が増えました

YouTube HD
http://www.youtube.com/watch?v=mf9mfNFD_rE





注)取り付け方法など、参考にしてもらって結構ですが、
  くれぐれも事故の無いよう自己責任で、
  また、街中等で怪しいカメラと間違われるような
  使い方はしないよう・・・
  当方は、一切責任持てません

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック