カメラ付ヘルで滑って来ましたが・・・

燧ヶ岳(2回目の5/8)では、山頂から林道出会いまで、カメラ付ヘルメットを被ったままで滑ってみました。頭におもりを付けたようにフラ付くこともなく、まあ、普通でした。大容量のメモリがあれば、上から下まで撮りっぱなしもできるかも・・・

オジサンなので、歓喜の声を上げながらの滑りは、
流石に控えましたが、ムービー撮影の方は、
しっかりやったつもり・・・のはずが、

山頂から熊沢田代までは撮れていましたが、
魅惑の東向き斜面は、あまりに快適すぎたのか、

録画スタートボタンを押すのを忘れてしまっていたようです、
これは大失敗、と云わざるを得ません・・・

山頂から撮った動画は、そのうちアップします

前回(4/30)との違いを実感したことは・・・
今回は、ウロコ板だったので、「ブーーン」、
ウロコ特有の滑り音が録音されていたこと

画像

ヘル・カメで滑っている様子です
あまり違和感はない と、本人は思っていますが、
傍から見ると、どんな感じでしょうかね・・・

サングラス掛けているので、気にしないことにしてます

今度は、自転車でもやってやろう、と思ってます

この記事へのコメント

そいが
2010年05月12日 19:32
ヒウチは天気も良くよさげですね。
ヘル動画でHAMAさんの歓喜の声がどれくらい入ってるか・・
楽しみにしています!
2010年05月12日 19:38
自分の声入っちゃうんですね。
静かに滑んないと動画に使えなくなっちゃう?
HAMA
2010年05月13日 08:35
そいがさん、歓喜の声は、年頃?なので恥ずかしくて出せません(笑)が、唸り声やブツブツ独り言なんかが入っているようです、これも恥ずかしく・・・
動画は、そのうち、そーっとUPします
HAMA
2010年05月13日 08:37
N家たけちゃん、今度、ヘル・カメ貸します
編集で消音できますが、臨場感を盛り上げるためにも、ゼヒ、シャウトして滑ってみてください
2010年05月18日 00:04
 おおおっ、HAMAさん格好いいですね~。\(^〇^)/
テレマークをやってみたいと思わせる写真です。

 でも、今度は自転車でって…??。
25年前、自転車スキーで蔵王とかを大滑降した時に小学生に大受け
だったものですが、そっちの路線でしょうか?。(^^;
HAMA
2010年05月18日 07:24
ファーマー佐藤さん、ヘル・カメは改良の余地ありですが少しづつライブラリ化しよかと(笑)
自転車スキーでZAO大滑降・・ですか、なんか面白そうなフレーズですね!

この記事へのトラックバック