HAMA'sの山&鉄 通信・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010.5.22 月山BCへ・・YouTube動画あり

<<   作成日時 : 2010/05/23 14:39   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12

予告通り、月山BCへ行ってきました。天気予報のとおり、朝から晴れ渡り、気温も上昇の気配、初夏を思わせる月山のBCスキー(山頂東側斜面と四谷川源頭)を楽しみました。・・・日帰りのため、早朝に出て、山形自動車道の某SAに入ったところ、見覚えのある車、申合せ無しなのにすごい偶然、「やっぱり来ましたか(N家たけちゃん)、では・・」と、同行のみっちーさんと共に3人で月山に登りました。満足のスキーが出来たので、今年はこれでBCスキーは一区切りかな・・・

画像
(鍛冶月光から、登ってきた四谷川源頭方向を振返る)

---------------------------------------------------

・山行日:2010年5月22日(土)

・行程  :8:35月山リフト上駅−(ウロコ板登り)−10:25山頂(1,984m)到着−
     (大休止でのんびりと、東斜面滑降を楽しむ)−12:55山頂出発−
     (四谷川源頭とリフト裏を滑降)−13:56リフト下駅

・メンバー:みっちーさんN家たけちゃん、HAMA /テレマーク

・今日のルート:
 画像

---------------------------------------------------

◆動画レポート_その1 〜登りと山頂展望・バンザイ!編〜(YouTube HD)
http://www.youtube.com/watch?v=HIyDmIm6OHM


---------------------------------------------------

適度に緩んだ雪は、ウロコ板でサクサク登れました。(みっちーさん、HAMA)
結局、シールは使わず、鍛冶月光から上は雪が切れていて、ザックに括り付けて担ぎ。
(たけちゃんは、フラット板 + シール)
画像


山頂は、風も穏やかで展望良し、遥かな鳥海山も日本海の海岸線も、
朝日連峰も、念仏ヶ原も、はっきり見渡せました。
のどかな感じは、春−初夏の山、そのもの。
画像


山頂の東方面、肘折へのロングツアールートのイメージが判るような、念仏ヶ原から先の展望がよいです。
画像

---------------------------------------------------

◆動画レポート_その2 〜山頂東斜面と、四谷川源頭のテレマーク滑降編〜(YouTube HD)

何はともあれ、まず、山頂東側を滑ります。
大斜面を標高差で240m下ってから、ウロコ板でそのまま、
北側の尾根を登り返します。
その後は、再び大休止、
そろそろ戻りに掛かれば、お楽しみの四谷川源頭斜面です。

http://www.youtube.com/watch?v=lzohFkAL7y8


---------------------------------------------------

四谷川源頭を滑った後、リフト裏(四谷川右岸)を駐車場まで滑って、戻ります。
画像


時々、ブレーキが掛かるものの、思ったほど雪は悪くなっておらず、大満足で駐車場まで戻りました。
もう、上着は要らず、春から初夏へ変わる季節を実感させるようなスキーでした。
姥沢周辺では、新緑と青空と雪のコントラストが素晴らしい。
水芭蕉も咲き始めていました。

今季のスキーも、これで一区切りかな・・・


同行のみっちーさんN家たけちゃん、どうもお疲れ様、ありがとーございました

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ようこそ山形へ〜。こちらへいらしてたんですね。
土曜日は暑かったですね。
頂上のスナップのバックに写っている女性登山者達が季節の移り変わりを感じます。
そろそろ月山いこうかな。
87ワ 
2010/05/23 19:02
私が寒河江SAに着く前に登り始めていたのですね。
こちら鳥海山大平Pから御浜神社往復も暑さで辛い登りでした。(正午過ぎから登り始めたため、暑さもピークでした。ちなみに帰宅は午前零時となってしまいました。)
月山もまだまだ雪があるようで、ウロコでしたら登り返しが楽しめそうですね。

みどぽん
2010/05/23 21:24
87ワさん、月山へお邪魔してました、
朝、笹谷辺りから遠くにどーん、と真白く見えた時は感動しましたね、
天気良くて楽しめました
山頂ではBCスキーヤーの他に登山者も登って来てましたね、バックに写ってた方々はお知り合い?
月山の雪は、未だ充分楽しめそうですねー
HAMA
2010/05/24 00:01
みどぽんさん、朝早く出て、清川行人小屋か佛生池まで往復するつもりでしたが、板が滑らず直滑降ゆるゆるになりそうなので、東斜面にしました。月山来てるかな?って山頂で鳥海山見ながら話してたんですが、そちらだったんですね。未だ当分、ウロコ板で楽しめるだけ、雪ありました。
HAMA
2010/05/24 00:10
流石にこの時期、山頂の雪は消えていますね〜
でも月山の広い斜面を滑っている姿は楽しそう〜。
やまとそば
2010/05/24 21:19
長距離の運転、有難うございました。
一度行ってみたかった月山、存分に楽しめました。
編集動画、良過ぎです!! 曲も好きな感じだし、
思わず板をしまうのが躊躇われるくらい楽しそう。
まだ暫く滑っていたい気分です。
また来シーズンの山スキーも、これからの夏山も、よろしくお願いしま〜す。
みっちー
2010/05/25 00:22
やまとそばさん、山頂に向かう途中から上の坂(鍛冶月光)は雪は消えていて担ぎましたが、山頂から北・東・南は、未だたっぷりありました。鍛冶月光で板をデポして神社まで往復する人が大半、山頂まで持ち上げて東斜面を滑るモノ好きな人はゴクわずか、でもこれが楽しいんですね・・・春から初夏の月山の楽しみ方です
HAMA
2010/05/25 20:45
みっちーさん、初月山が楽しめたということで良かったですね、未だ行けそうなので、ゼヒどうぞ...ちょっとの登りでたくさん滑りが楽しめ、展望もよい、いい処だと思います。いい映像がたくさん撮れた時は、その後の動画も張り切って作るので、これまた楽しいです。神サマ(月読命)の棲む山に合わせてのクラシック風アレンジは帰路の車中で考えてました・・
HAMA
2010/05/25 20:56
こんにちは

いや〜 早めに板納めをしたため
羨ましく動画を見せていただきました
まだまだ月山には雪が在りますね!

滑りの虫が騒ぎ出して困りました・・・(笑)
Sei
2010/05/26 11:26
Seiさん、こんばんは
天気が良い時に、月山で板と靴の虫干しに、ぜひ、どーぞ(笑)!
HAMA
2010/05/26 21:54
 山頂でオヤジ3人の万歳三唱が特に良いですねー。\(^〇^)/
グレーのシャツを着た親分格がHAMAさんですよね?。
非常に好感が持てます。

 また、BGMの現代的バロック音楽も効いていますね。(^^

ファーマー佐藤
URL
2010/05/28 22:26
ファーマー佐藤さん、山頂de万歳byオヤジ、は定番メニューに加えました(笑)
はい、そうです、一番アヤシク見えるオヤジが自分です、何処かですれ違う時はお手柔らかに、お願いします、

HAMA
2010/05/29 10:34

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2010.5.22 月山BCへ・・YouTube動画あり HAMA'sの山&鉄 通信・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる