会津駒ヶ岳(4/4)のレポート・・・

延び延びになっていたレポートをようやくUP・・・といっても、速報版と動画版にちょっと付け加えた程度ですが、宜しければどうぞご覧下さい・・・

たおやかな起伏が滑降意欲をそそります
(画像クリックで拡大)
画像

-------------------------------------------------

◆2010.4.4(日)

◆IMachさん(AT)、HAMA(telemark)

◆桧枝岐の滝沢登山口930m(8:00) - 会津駒ヶ岳2,133m(12:30)
  会津駒ヶ岳(13:05) - 登山口(14:55)

◆今日のルート(GPS軌跡)
画像

◆動画レポート(YouTube)

  ★「登り」編

  http://www.youtube.com/watch?v=6nScbP6GWro



  ★「山頂展望」編

  http://www.youtube.com/watch?v=tRZtGUTxrpo



  ★「滑り」編

  http://www.youtube.com/watch?v=Dz7swjlbTA4



-------------------------------------------------

この時期は未だ、雪が多いので、
冬道(共同アンテナを直接目指す)を行き、
山頂に続くブナの尾根を登ります。
朝のうちは適度に雪が締まり、さくさく登ります。
画像

同じ場所で撮影したパノラマ写真、
登っていく尾根の全体雰囲気が伝わってきますね。
(画像クリックで拡大)
画像



山頂の標識は、「会津」の文字から下は、未だ雪の中・・・
(画像クリックで拡大)
画像



山頂から臨む、燧ケ岳、至仏山は未だ、真っ白、
こちらの山々も、もうすぐ滑ることができるでしょうね・・・
(画像クリックで拡大)
画像

同じ場所で撮影したパノラマ写真、
遠く、越後の山々が、至仏山の右奥に続きます。
それにしても、大展望だ・・・
(画像クリックで拡大)
画像



山頂の反対側には、中門岳に続く尾根と、
右方には大戸沢岳から三岩岳に繋がる緩やかな稜線が見えます。
(画像クリックで拡大)
画像


こんないい天気の日に、また、のんびり登ってみたいですね


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック