HAMA'sの山&鉄 通信・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 2010.1.9 西ダイテンから南西の尾根へ・・・

<<   作成日時 : 2010/01/10 00:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 14

今回は先にミニ動画をUPします・・・グランデコを基点に、西大巓(西ダイテン)から南西の尾根を滑り、基点へ戻り・・・本年2回目のBCは吾妻山周辺でした。あいにく展望には恵まれなかったけれど、フカフカの新雪を交代でラッセル登り、ツリーランを楽しんだ後は、再び、ラッセルでデコ平経由で基点に戻り・・・

総勢10名、にぎやかなツアーになりました

<西ダイテン山頂で/roushiさん撮影>
画像

◆メンバー
87ワさん、3takaさん、羊さん、naoさんみどぽんさんMt.Raccoさん、SoigaさんIMachさんroushiさん、HAMA

◆ルート
画像

ミニ動画 (YouTube)

全員が映ってません、ゴメンね〜


同行の皆さんのレポートがUPされています

→Mt.Raccoさんのレポートへ...

→roushiさんのレポートへ...

→みどぽんさんのレポートへ...

→IMachさんの動画レポートへ...


ご一緒した皆さん、ありがとーございました

また、行きましょう、今度は展望がよい時に樹氷原へ・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
ミニツアー、お世話になりました。
久しぶりに感覚も蘇ってきました。
また、宜しくお願いします。
87ワ
2010/01/10 09:11
87ワさん、樹氷原の大展望プランのはずが、林間で存分にラッセルになってしまいました、スミマセン・・・
滑りが足りなかった分は、これはもう、リベンジしなくては・・・また宜しくお願いしますねー、
お疲れ様でした
HAMA
2010/01/10 11:13
計画、リードありがとうございました。今シーズン初のツアーとしては、いい練習になりました。ハイクUPと藪漕ぎならしにも良かったです。
roushi
2010/01/10 16:44
御世話になりました。
久しぶりに大所帯での行動は楽しかったです。
密集林の歩行も良い意味で練習となりました。

ちなみに本日も安達太良ツアーに参加しましたが、予想外に天気が急変し、昨日ほどは滑れませんでしたが、これまたよい練習となりました。
みどぽん
2010/01/10 18:56
今年もお世話になります。
遅ればせながら、私にとってシーズン一発目、楽しませていただきました。
今シーズンもよろしくです。
iMach
2010/01/10 19:21
roushiさん、山頂直下では視界不良に、終わりの頃には南西尾根の藪+深雪にはまってしまいましたが、まあ、雪は良かったので、充実した一周りができたかと..
当初の目標の展望プランは、また今度ですかねー
HAMA
2010/01/10 20:31
みどぽんさん、大所帯でしたが、皆さんレベルが高くて、短いスパンをつないで楽しみながら周ることができました
南西尾根は雪の状態によって臨機応変にルートを選ばないといけないのだと、ちょっと反省です(未だ修行が足りません・・・)
どうもお世話になりました

今日も安達太良ツアーに参戦されたんですか、タフですねぇ(感心)、天気急変、山は油断できませんね、いつでも準備万端で臨まないといけないですね
HAMA
2010/01/10 20:41
iMachさん、スタートからいきなり全開になりましたね
しばらくは雪もたくさんあり、楽しめそうなので、また行きましょう
気になる山があちこちで待ってます、今季も宜しくどうぞ・・・
HAMA
2010/01/10 20:46
昨日の西D南西尾根ルートでは大変お世話になりました。
天候はアレでしたが、やはり、森の中は静かでとても癒されました。

動画も拝見しました。
いつものように皆さんのアグレッシブさが見事に表現されていますね。

私のところも明日、がんばってレポUPします。
Mt.Racco
2010/01/10 21:02
Mt.Raccoさん、登りのラッセルは10人居るとラクですねー、
尾根の森の中はいいですね、つい、コースが反れてしまい、ラッセルトラバースで失礼しました
藪斜面の後のデコ平のラッセルはちょっと誤算でした
雪が深い時の南西尾根のコース取りは、未だ未だ研究の余地があり反省・・・
翌・安達太良と併せ、レポートを楽しみにしてますよー
HAMA
2010/01/11 00:07
HAMAさん、皆さんお疲れさまでした!
今季初ツアーでしたがパフパフの雪が堪能でき楽しめましたよ!
ラッセンにあまり参加出来ずに申し訳ありません。メンバーに感謝です。またよろしくお願いします!
3taka
2010/01/11 03:06
3takaさん、そう云って頂くと嬉しいで〜す、
雪は良かったですね、ツリーランも藪ランも楽しめました
雪が溜まっているうちに、また南東北や会津、やりましょう!
HAMA
2010/01/11 06:13
HAMAさんこんばんは

南西尾根はコース取りが逸れると良い斜面に入れませんが西よりの尾根筋が一番なんでしょうか10日に行きましたが東寄りで楽しい滑りとは行きませんでした・・笑

11日のラビスパは晴天の中で楽しいツリーランでした
Sei
2010/01/12 18:46
Seiさん、こんばんは
10日に南西尾根に行かれたんですね。
山頂直下南の大斜面は視界不良ながらフカフカ新雪、その後、西にちょっとトラバースして短いオープン急斜面、ここは今回は不安定でスキーカットで亀裂が入りスラブが流れたので、そっ〜と縁を降りました。その後はひたすら尾根通しで1,600m付近まで快適。GPSでは尾根上の登山道をトレースするのが目印でしょうね。尾根の真上か西寄りの方が樹間があり、滑りが楽しめそうです。1,650m付近から下の落葉樹の明るい森も、楽しみなところです。

尾根上から東寄りは、今まで何度かのトライでは、樹間が狭く谷に向かって片流れなので、滑りはあまり期待できないかもしれませんね。

もっとも、今回は尾根上から西へ反れてしまい、長いことトラバースとラッセルしてデコ平へ戻る羽目になりました。

雄国−ラビスパのコースも、楽しめるようになったのですね。
HAMA
2010/01/12 20:22

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2010.1.9 西ダイテンから南西の尾根へ・・・ HAMA'sの山&鉄 通信・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる