東北新幹線新型車両「E5系」=宇都宮駅

今朝、東京に向かうため、宇都宮駅で在来線から新幹線ホームへ向かったところ、何やら見掛けないカラーの車両が停まっている・・・ひょっとして新型車両?・・・ズバリ!「E5系」、2011年春からJR東日本の東北新幹線だけに投入される、秘蔵っ子(テスト用車両)でした・・・最高時速は320km/h! だそうです・・・思わず、先頭車両の所まで行って、写真をパチリ・・・

画像

それにしても、長~い”鼻”です
JR東海のN700系よりも、もっと長い・・・
空力抵抗を抑えるためなんでしょうね
画像

長~い”鼻”のため、その分、1号車の乗車定員は少なくなるのかもしれません
画像

パンタグラフも流線型、しかも垂直尾翼のようなもので左右を挟んでいますね
これも、空力抵抗の低減のためでしょうか
画像

しばらく停まっていた訳は、
長い”鼻”の停止位置が在来の車両と異なるようで、
乗降ドアの位置が今までの車両と異なるために、
駅のプラットホームの乗降口を示す表示板の位置を
新しくするための確認のようでした
画像


→この車両は、その後、東京駅に向かったようです (朝日新聞のニュース)

宇都宮駅の停車の時、殆どの人は無関心でしたが、私のような?過剰反応をした人が、あと二人ほどいました(笑)


この記事へのコメント

87ワ
2009年12月10日 23:00
素朴な疑問ですが、長~い鼻の中には何が詰まっているのでしょう?
個人的にはカッコいいスタイルとは受け入れがたいのですが、慣れの問題のような気もします。
HAMA
2009年12月10日 23:27
87ワさん、こんばんは
スルドイ質問!
連結器が入っているだろうこと位しか、実は知りません、今度、調べてみまーす
駅員が見ていない隙に、”鼻”にそっと触ってみましたが、フツーに金属でした
目的があって、あの長~い鼻になっているのでしょうが、飴を火であぶって引き伸ばしたようで、判らない世界です

この記事へのトラックバック

  • 新型車両 E5系 東北新幹線

    Excerpt: 東北新幹線の新車両E5を発見した 運転士と駅員らしき人たちが先頭車両横に 昨日、お披露目したばかりのはずだから、なぜここにいる... Weblog: さすらいの趣味浪人 旅、  ドライブ、ウッドデッキ、写真 racked: 2009-12-12 00:39