HAMA'sの山&鉄 通信・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS どっちの方向に進むか・・・

<<   作成日時 : 2009/11/06 07:00   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 10

実に悩ましい・・・どっちの方向に進むのか、両方は選べないでしょうから、2択ですね・・・

実のトコロは、どちらも選べるほどの自信も資金も無いのですが・・・

--------------------------------------------------------

■その1
  原点回帰を目指す道へ・・・
    画像

KARHU 10th MOUNTAIN
99/68/84  165,175,185,195cm  2.4kg

この場合、やっぱり革靴でしょうかね
春にケガした燧ヶ岳東斜面のリベンジもしなくては・・・
金具も、軽いやつか(3ピン、ライトドッグとか)
この間、カラ○ァテで細板系を一通り、見てきた
ピナクル、セントイライアス、って手もありそうだゾ...

--------------------------------------------------------

■その2
  より、アグレッシブに・・・
画像

この場合、やっぱり、パウダーでしょう
ファット系でも、この板は軽いということだ
センター幅100mm超で3.6kgは軽いのでしょうね
この間、bc ○apで見てきた

G3 ZENOXIDE
136/105/124 170,177,185cm  3.6kg

--------------------------------------------------------


・・・実に、悩ましい・・・まあ、夢のままかも
  

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
やっぱりどっちも買うしかないでしょう

N家(たけ)
URL
2009/11/06 19:36
たけちゃん、
もう板は買うまい・・と誓ったはずだったのですが、迷いが生じてます(笑)
カラ○ァテお勧めの細板系に気持ちが傾きつつあります(今は・・・)
HAMA
2009/11/06 20:36
ご無沙汰しています。
細板、ウロコ板の話題に飛びついてしまいました。

私のオススメは、10th MOUNTAINといったところでしょうか?(これとガイドがあれば十分かと)
センター70前後が様々な雪質にも一番使いやすく、革のみならず、プラでも十分使えると思いますので。(実際GW以降の私の組み合わせはセンター70のずん胴ウロコ板にビンソンでした)

セントイライアスはフラットソールしか使っていませんが、最初の板でこれ1本で滑っていたためか、革靴にもかかわらず、3ピンががたつき廃棄処分(貰ってくれた人がいましたが)となり、現在、2本目です。フォームコアは、使用頻度が多い場合やプラ靴の場合、4本ネジのプレートでないとダメなような気がします。(ひも革靴かつ使用頻度が少なければ、3ピン直付けもいいと思いますが)
また、セントイライアスは正直、軽すぎるので荒れた雪質では、私の脚前では上手く滑れませんでした。

あくまでも個人的な感想ですが...

みどぽん
2009/11/06 21:47
こんばんは〜。やっぱ細革でしょ?ピナクルは殆どクロカンの世界で昨年ゲレンデで転ばないで滑るのがやっとでした。今年は技量を考えて、カルフのGT?も良かったのですが、フィッシャーのアウタバウンズを購入しました。HAMAさん!細革行きましょう!!
今年はゲレンデが主になりそうですが、今シーズンも宜しくお願いします❤
87ワ
2009/11/07 18:25
達人のみどぽんさんの指南、なるほど納得です・・・
あまり細・軽だと荒れた雪では大変そうですね
今所有の3本中、2本がウロコ板(BD・ベクター、フィッシャー・バウンドレス)なので、それが3本になると・・・やはり、原点回帰志向、ということになりそーですね
HAMA
2009/11/07 19:01
87ワさん、細革志向とお見受けしましたよ、
アウタバウンズですか、結構、頑張られてますね、
やっぱ、その道(細・革)かぁ〜
早くも、春山を楽しみにしたくなりそうです
でも、パフのパウダーの方も、宜しくドウゾぅ
HAMA
2009/11/07 19:05
思い立ったが吉日‼ですよ。
ここはやはり両方ですよ。シーズンを通して悔いが残らないように。

とはいえ、私は10thマウンテン+ライトドックの組合せが軽快でオススメです。ただし、ライトドックは若干滑りにくいかも。
mt.racco
2009/11/08 16:31
mt.raccoさん、資金さえあれば(・・なんてね)
細板だけなら、俄然、(入手の)現実味が出てきそうです(笑)
10thマウンテンは、手持ちのヘタリ・バウンドレス(98/69/88)とほぼ同じディメンジョンなんですね、でも、フィッシャーのラインにはもうありません・・・
ライトドッグは、乗った感じは3ピンと同じ? 今度、機会があったら、試乗させて下さーい(革で)
HAMA
2009/11/08 17:17
見落としていて書き込みが遅くなりました!!
KARHU 10th MOUNTAIN + ライトドッグ、自分も今最も注目している組み合わせです。
昨シーズンの東吾妻でMt.Raccoさんに試乗させてもらってから欲しくてたまりません・・・。
カラファテに見に行きたいけれどナカナカ機会が・・・
いや、見たらすぐ買ってしまうかも・・・ うっ、財布の中身がっ!
今シーズンの春山はこれで滑りたい!!
Mt.Raccoさんと3人で揃えましょうか?
みっちー
2009/11/09 21:54
みっちーさん、この間、出張のついでに、○年振りにカラ○ァテ覗いたら、大御所のK田さんがお相手して下さいました。10th Mを勧められました。革靴の話や、BDベクターの話や、2バックルだった頃のターミネータの話など、楽しませて貰いました。そーいえば、桧枝岐に秘密のぶな林エリアを見つけたとか・・・村内からほど近い所だそうです、今度、探りに行きましょか・・・軽いセットで!
HAMA
2009/11/09 22:03

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
どっちの方向に進むか・・・ HAMA'sの山&鉄 通信・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる