役立つ小物・・・vol.3

第3編は、無線機またはデジカメを入れられる、ショルダーベルトに取付けるケース・・・ おなじみのダイソーのウレタン製の小型ケースを使います。昨年シーズンにも使っていましたが、ちょっと手を加えてみました。少々の雪なら心配なく使えます。

ショルダーベルトへの取付けには、面ファスナーを使います
画像

ケースは、ダイソーの百均のもの
画像

ぐらぐらしないように、面ファスナーを縫い糸で留めておきます
画像

雪山で使うためには、ケースの中に雪が入らないように
隙間をふさぎます
蓋を閉じた時にできる隙間は、あらかじめ縫って閉じてしまいます
アンテナ周りは、蓋を閉じる時に隙間ができないように閉じれば、
入りにくくなります
ここは、もうちょっと工夫が要るところです
(アンテナに薄い発泡ウレタンを巻いて密着させることを思案中・・・)
画像

面ファスナーでショルダーベルトに固定するので、着脱自在、
ウレタン製のケースなので、隙間さえなければ少々の雪は
気になりません

昨年シーズンも、こうして使っていましたが、無線機が濡れて
故障することはなかったので、今シーズンも使ってみるつもり・・・

雨の時は・・・間違いなく濡れてしまうので、この方法は使えません、
ザックの中にしまいます


→vol.1 面ファスナー編へ・・・

→vol.2 コードロック応用編へ・・・




この記事へのコメント

2009年11月20日 23:21
それ使えますね!
GPSをしまうのにも使えそう。
早速買ってきてともんきーに加工してもらうかな。
HAMA
2009年11月21日 00:17
N家たけちゃん、
久し振りに、自分で針と糸を使いました(笑)
GPSやデジカメにも使えそうです

この記事へのトラックバック