旧いダウンジャケットの復活なるか・・・乾燥編

さて、洗った後の姿を見たら、元通りになりそうも無い位、ぺったんこ・・・ 取り敢えずは、乾燥させないと・・・決め手は、この『テニスボール』だ・・・

→洗濯編へ・・・

ネットで検索してみると、吊るして干してはいけないということなので、屋外に1日平らに出しておいてみたが、水を吸ったダウンが早々乾きそうもなく、ぺったんこの情けない形のまま・・・

このままでは、いつになったら乾くのか、少々心配になってきた

乾燥機で乾かすことができないか、ネットで改めて探してみたら、その方がダウンの偏りも出来難いようなので、さっそく乾燥機に放り込んでみた

ポイントは、テニスボール2個を乾燥機に一緒に入れること・・・
画像
何でも、テニスボールを入れると、乾燥の際に叩きながらダウンをほぐすことになるそう・・・うーん、なるほど

温度”弱”で約3時間、カランカランと乾燥機の中でテニスボールが回る音の後、ダウンジャケットを取り出してみたら・・・

なんと、見た目のフワフワの嵩も元通り、汚れも落ちたようで、ダウンの偏りも無く、乾燥機を使って大正解..
仕上がり具合を見る限り、自分で洗濯-乾燥は成功、クリーニング代、節約できたぞ・・

最初は少々勇気がいったが、終わってみれば、意外に簡単に洗濯-乾燥ができたではないか、もっと早く試してみれば良かった


同様に、ダウンシュラフも自分で洗濯できそうなので、それはまた、そのうちに・・・


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック