北アルプス幕営山行(3泊4日)【1日目,2日目】

秋の連休は幕営(3泊4日)で北アルプスへ・・・行先は、鷲羽岳、祖父岳、雲ノ平、黒部源流、三俣蓮華岳、双六岳。今回のテーマは、「北ア最奥の雲ノ平と、黒部源流を幕営で徘徊」です。【1日目、2日目】のレポートをホームページにUPしました・・・

画像

画像は、三俣蓮華岳から眺めた雄大な北方面の山々、
鷲羽岳(右)、雲ノ平(左)、黒部源流(中央)、水晶岳(中央奥)


→北アルプス山行レポート【TOP、1日目】へ


→北アルプス山行レポート【2日目】へ


【'09.9.24 追記】
3日目、4日目(最終日)のレポートを追加しました

→北アルプス山行レポート【3日目】へ


→北アルプス山行レポート【4日目(最終日)】へ



この記事へのコメント

Mt.Racco
2009年09月23日 22:51
お疲れさまでした。
今回の山行は、先行出撃のHAMAさんが大正解でした。
鏡平での奇跡の交差の数時間後徐々にガスが、そして・・・・。残念です。

次回は雪の上で!
HAMA
2009年09月24日 00:19
Mt.Raccoさん、お疲れ様でした
奥山に入ってしまっても、天気次第ではコースを縦横にアレンジして下山場所を選べるんですね、あのエリアは。そういう意味では、複数のルートがある場所は安心できますね。
次回は、そろそろオープン時期が話題になりそうなエリアで宜しくドウゾ・・・
2009年09月24日 22:31
初日がロングですね。
2日目以降は凄く楽しそうですが、アプローチの悪さが人の少ない理由?
同じところに戻るのもイマイチなので周回して別のところに下りたいですが、そうなると現地までの足が問題ですね。
4日テン泊にしてはザックが小さいですね。
軽量テント等の装備が効いているのでしょうか?


HAMA
2009年09月25日 07:13
N家たけちゃん、おはよございます
元気のある初日に三俣まで入ってしまうのがポイントですね、縦走して読売新道か竹村新道を下りるのが効率いいですが、デポ車の回収などが課題になりますね、ザック50Lで初冬の装備と4日分の飯材と1眼カメラで満杯、ダブルストックはラクでした。

この記事へのトラックバック

  • 夏に向けて

    Excerpt: ちょっと気が早いですが、もう夏休みの話です。 その1 雲ノ平へ行きた~い!!      やっぱり昨年HAMAさんが行かれたコースか?      高瀬ダムの方に抜けるのも見てますが行程長いですね。  .. Weblog: 子連れでアウトドア。お気軽エコ生活。 racked: 2010-04-24 00:23