皆既日食(硫黄島)に感動 by NHKワンセグTV

今日は、皆既日食がありましたね。丁度その時間(11時30分頃)は東京へ出張で移動のために宇○宮駅の新幹線ホーム、当地の天気は曇りで部分日食は望めそうも無い、どうしようか・・・そうだ!ワンセグTVで中継をやってるかもしれない・・・ちょうどNHKで硫黄島の中継をやっていた。現地の天気は晴れのようだ・・・

11時31分発の新幹線に乗ろうとホームで待っている間、ずっとNHKワンセグTVの中継を見ていました。
ケイタイ電話のワンセグTVなどは殆ど見ませんが、今日ばかりは思わず見入ってしまいました。
すっぽりと月の影に入ち、コロナを放つ太陽の映像が映ったので、画面をメモリ・・・
画像

ダイヤモンドリングもワンセグ画面で見ました。
中継とはいえ、刻々と変化する皆既日食に目が釘付け・・・
画像

ダイヤモンドリング状態になった時に、丁度、ホームに入ってきた列車に乗り込みました。勿論、ワンセグを見たままで・・・

皆既日食に入った時の周囲の風景の映像が画面に映りました。まるで夕方のよう・・・
よく見ると、水平線付近の空が赤く染まっています。夕焼けではないので、日食焼けとでも云うのでしょうか・・・
画像

ワンセグ画面でもこれだけ見入ってしまった位だから、現地で肉眼で体験できたらもっと感動!
でしょうね・・・


この記事へのコメント

SEI
2009年07月24日 07:21
私は職場に居ましたが
曇り空で諦めてました
その時外で声が「皆既日食が見える」慌てて外へ
何も装備がないSEI肉眼で見てしまい10分くらい目がチカチカして開けられなく成りました
お馬鹿さんですね・・・笑
HAMA
2009年07月24日 21:15
SEIさん、こんばんは
普段、太陽に目を向けることは無いですが、こうゆう時は見たくなりますよね、でも気をつけましょう・・・
その時間に日食が見えてたってことは晴れてたんでしょうか、それはそれで貴重な体験でしたね、こちらはずっと曇ってて直視すら叶いませんでした。

この記事へのトラックバック