等高線付の海外の山地図の生成・・・

マニアックな地図ネタです・・・地図にはお金を掛けない心算でGPSの地図も国土地理院データベースから自力変換して作ったワタクシとしては、どうしても海外の山地図も無料で手に入れたい、色々調べてトライした結果、何とかTOPO(等高線)付のキナバル山(東マレーシア)の地図が出来ました・・・

道路と等高線データを合成して出来た、キナバル山の地図です。
<画像クリックで拡大>
画像


撮影地点と山頂の位置関係の地図見つつ、下の写真と見比べると、なるほど同じ地形であることが判ります。(・・・当たり前・・・)

<画像クリックで拡大>
クンダサン村(標高1,450m)から見たキナバル山(標高4,095m)
画像


更に、
縮尺を拡大すると、10m単位のの補助等高線まで現れます。
これは、かなり驚きです。
<キナバル山頂部分/140mスケール>
<画像クリックで拡大>
画像




------------------------------------------------------
今回、使用したのは、次のデータベースです。

mysgfreemaps”(http://www.malfreemaps.com/)という、malaysia singapore free maps project forum があり、ここには誰でも利用可能な無料の地図データベースがいろいろ置かれています。

今回は、これを利用させてもらいます。

このサイトから、 Free Malaysia & Singapore Garmin GPS Map をダウンロードして、道路&市街地図のimgデータを生成します。

しかし、これだけでは、アバウトな距離感しか、判りません・・・
<画像クリックで拡大>
画像


これでは、あまりにもプア~ですので、等高線データを探してみたところ、在りました。

Free East Malaysia Topographic Garmin GPS Map これをダウンロードして、TOPO(等高線)データを生成します。
<画像クリックで拡大>
画像


道路&市街地図(gmapsupp.img)と等高線(TOPO)データを合成させるには、次のソフトを使います。
Free Garmin Map Merger Tool
次のことができます。
ezGMap is a tool which allows you to add maps into your current active Garmin map. It is designed for Garmin users who are not too proficient in using more advanced tools such as gmaptool. Users also have the option to adjust the map draw priority and transparency flag before combining.


このソフトで合成した地図です。
<画像クリックで拡大>
画像


どうでしょうか、等高線が入るだけで、ぐっと使える感じがしますよね。
もちろん、縮尺変更もできます。(上の地図は2kmスケールですが、数10m~数100kmスケールまで変更できる)

そうそう、地図を閲覧するソフトは、GPSMapEdit というものを使います。

なお、
今まで紹介したソフトとデータベースは全て”無料”で使えま~す・・・

------------------------------------------------------
今回は、東マレーシアとキナバル山でしたが、もっと他のエリアも”無料”で地図が手に入りますね。
もちろん、GPS受信機にセットするデータも、ワールドワイドで”無料”ということですね、ちょっとだけ時間が掛かりますけど・・・

→HAMA’sフィールドノート 『地図とGPSのページ』 へ




この記事へのコメント

koba
2019年01月15日 12:59
はじめまして、コバヤシと申します
”mysgfreemaps”(http://www.malfreemaps.com/)に
malaysia singapore free maps project forumを見つけられませんでしたが
今でもforumは存在していますか? 
koba
2019年01月15日 15:23
Free Malaysia & Singapore Garmin GPS Map
Free East Malaysia Topographic Garmin GPS Map
両方ダウンロード出来ました

この記事へのトラックバック