ぼうぼうマフラー、終に交換・・・

穴が開いて約10年、塞いで・更にアルミ板で巻いて持ち堪えてきたが、前後のパイプ管にも亀裂、タイコは脱落寸前、終に交換となりました

この間、何度目かの車検に出したプラド、電話が掛かってきて、「マフラーがもうダメですね・・・」

タイコ部分に開いた穴は、数年前にアルミ板で包帯のように巻いて塞いでいたが、前後のパイプ管の部分と、その接続部の亀裂が縦に入り、更に錆びて、脱落寸前だという

これはもう、自分では補修できないので、交換してもらうことにした

走行距離21万キロ超にしては、まあ持った方かな・・・

戻ってきたプラドの下を覗き込んで、ナルホド、新品マフラーに交換されて光っている
画像

乗ってみて気付いたこと・・・”車内音が静かになった”

毎日乗っているので気がつかなかったが、”ボー ボー”大きな音が出ていたのかも...

ヘタって来た外観と不釣合いに、テールのパイプも光っています
画像

これで、未だ当分は走ってもらわないと (50万キロ、行けるかな・・・)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック