硬派?それとも軟派?・・・

プラ靴は硬いが、楽チンなので”軟派”..革靴は柔らかいが、気持ちだけは”硬派” ・・・・ウ~ン、ややこしい・・・

画像

---------------------------------------
●こちらは、プラ靴で楽チン  なので”軟派”...
画像

●こちらは、革靴        気持ちだけ”硬派”...
画像
随分と久し振り(2年振り)に革靴を履いた
体がプラ靴に慣れきってしまっているという実感
しんどい・体がついて来ない・数回で硬い方(プラ)に戻してしまった
---------------------------------------

今日は山スキーは一休み、終了間際でリフト料金が安くなった”だいくらスキー場”へ、"硬/軟"の練習に行った
以前は”台鞍山スキー場”だった、なんと20数年振りだ
1,600円!/1日券、明日(4/5)で営業終了

画像

随分と久し振りに訪れたので、ゲレンデの規模も大分拡がった様子だ
最近は何処のスキー場もキャットで平らに均すので、大変滑りやすいがちょっと物足りない気もするが..
画像


早めに上がって、駒止湿原の様子を見に行こうとしたが、針生の先までで除雪できておらず、辿り着けず
・・・予想していたとおり、未だ幾らなんでも早すぎた
画像



この記事へのコメント

Mt.Racco
2009年04月04日 18:58
スキー場だったんですね。
珍しいと思ったら、硬派スキーとは!

我が家も今の時期に駒止湿原に行こうとチャレンジしたことがありますよ・・・途中で引き返しましたが。
2009年04月04日 19:18
除雪終了地点の先に行っている足跡が気になります。
どこまで行っているんでしょう。
HAMA
2009年04月04日 21:42
雪が無いアプローチがある春山の担ぎに備えて、硬派の練習を・・と思い、久し振りに履いてみましたが、歩き易いのはいいですが、滑りは体が受け付けてくれませんでした。革用の板(もう少し細いヤツ)が欲しくなりましたね。
HAMA
2009年04月04日 21:46
N家たけちゃん、
除雪終了地でUターンして帰ってきてしまいましたが、よく考えたら、ウロコ板を持っていってたので、それで先を見に行けばよかった(失敗でした)・・・もっと先の方へ行っている足跡は、猟師だということにしときたいと思います・・

この記事へのトラックバック