2009.3.7 今日の西大巓-南西尾根 レポート

今日は、西大巓-南西尾根へ行ってきました。といっても、登りは厳しいカリカリの雪、西大巓山頂まで行かずに、偽ピーク基部をトラバースして南西尾根へ・・・

--------------------------------------------------------------
ホームページにレポートをUP しました。宜しければごらん下さい。
--------------------------------------------------------------

--------------------------------------------------------------
IMachさんのブログに、動画レポートがUP(→リンク) されています。
--------------------------------------------------------------



<画像クリックでレポートへ>
画像

この記事へのコメント

2009年03月07日 22:07
雨の降った後ですが樹間を楽しまれた様子、よかったですね。こちらは奥日光でしたが、すぐ終わってしまい、やや物足りない(こけたりない!?)感じでした。
t村妻
2009年03月07日 23:06
hamaさん、今日もお世話になりありがとうございました。「この時期の雪はむずかしいので滑らない人もいる」という夫の言葉に妙に納得した日でした。でも、ところどころでパウダーを楽しめたので良かった!
IMach
2009年03月07日 23:17
お疲れ様でした。
また、丁寧なレポートUPさすがです。
本日の状況の中では、結構楽しめたと思います。
くっつかないシールは何らか対策しないとと反省です。
t村
2009年03月07日 23:43
今日はお世話様でした。
テレマークターン数回+ボーゲンのいい練習ができました。
時おり春を感じさせるツアーでした。
HAMA
2009年03月07日 23:57
roushiさん、この間の登りの時の先行者のトレースとほぼ同じような迂回ルートで進みましたが、雪質が全然変わって固いバーンになってしまってました。縦溝が無かっただけマシでしたが・・・
HAMA
2009年03月08日 00:01
t村妻さん、今回の西ダイテンは難しい雪を楽しませてもらいましたね、でも、完全なモナカになってなかったので、固いながらも滑れて良かった。南西尾根を下って正解でした。
HAMA
2009年03月08日 00:06
IMachさん、今までに無い雪質の西ダイテン・ツアーになりましたが、戻りの時間は結構早かった。さしあたりシールのメンテが要りますね。動画レポートを見ると、もう、春山の雰囲気、季節が変わりつつあるのを感じるツアーでもありました。お疲れ様でした。
HAMA
2009年03月08日 00:10
t村さん、運転も併せて、お疲れ様でした。
西ダイテンで初めから終わりまであの雪質は初めてではないかと思います。それでも、南西の尾根に周ってみて、多少でも新雪があったので、良かった方かな、と思いますね。それにしても、もう春の雰囲気でしたね・・・
SEI
2009年03月09日 10:11
南西尾根のレポを読んで
SEIは今年未だ行ってないことに気づきました・・笑
樹林帯の滑りは楽しめるようですね
週末当たりに良い斜面を期待できますでしょうか・・・
楽しみです。。。
小山のHASHIDA
2009年03月09日 18:01
初めておじゃまします。南西尾根はまずまずでしたか。若女平コースはカリカリの青光りしたアイスバーンでこけるととまりませんでした。翌日の天元台からの登りもシール登高ができず担いで西吾妻までいきました。どこかで一緒になりましたらよろしくお願いします。
HAMA
2009年03月09日 19:04
SEIさん、南西尾根と大早稲沢山はこれからのザラメの時期が第2の旬です、未だ未だあの辺りは楽しめますね。新ルートを見つけました、ちょっと長めですが、登り返しを含めて充実しそうです、また月末に行こうかと思ってまーす
HAMA
2009年03月09日 19:12
小山のHASHIDAさん、こんにちは
稜線は厳しそうだな、と思ってましたが、若女平下りも西吾妻の登りも苦労されたんですか、雨後で気温が低いのが災いしたんですね...裏磐梯-白布温泉往復、これはリベンジして楽しまなくてはなりませんねぇ(笑)、今度、計画してみようかな・・
また、何処かでお会いしそうですね、その時はよろしくお願いします。

この記事へのトラックバック