雪形考・・・島田娘

ちょっと未だ早いですが、5月連休頃になると現れる’島田娘’と’種まき爺さん’です

雪の少ない年の連休に、天竜川の対岸(東伊那側)から望遠で撮影したもの・・・
<画像クリックで拡大>
画像

この島田娘さんは成長するんです、
日にちが経つと、次第に首が太くなり・・・その先は云いません

今年は雪が少ないようなので、連休の頃には’お年頃’の島田娘に会えるかも...
会いに行ったついでに、島田娘の右側の極楽平から千畳敷に向かって、
オープン斜面を今年も滑りたい・・・
千畳敷カールを挟んだ右手側の伊那前岳からカールへ落ちている斜面も・・・

この記事へのコメント

2009年03月23日 22:12
吾妻のウサギさんも耳の形が現れてきて、徐々にウサギらしくなってきています。
HAMA
2009年03月24日 06:59
吾妻の雪ウサギ、4月にケモノ道が開通したら、逢いに行きた~い・・・

この記事へのトラックバック