HAMA'sの山&鉄 通信・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 2009.2.8 奥日光/山王峠へ

<<   作成日時 : 2009/02/08 20:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

奥日光の光徳から山王峠へ・・・標高が高いので雪が積もっていれば期待できるが、このところの少雪、さて、どうでしょうか・・・

今日はどちらかというと、スノーハイキングなコースの半日ミニツアー、自分はテレマークスキーで・カミサンはスノーシューで、山王峠を目指す
画像

いろは坂を登る時は雪のカケラも無くて、全く期待は出来ない、光徳まで行って引返すようだな・・・
取り敢えず、アストリアの駐車場まで行ってみてから考えよう、と行ってみたところ、まずまずの積雪、恐らく先週に融けたであろう固雪の上に数センチの新雪が乗っている状態で、歩きやすい・滑りやすい、と判断。

さっそく、予定どおり行ってみる事にした。
画像

光徳牧場の上の緩やかな林間を進む。雪に潜らず進めるので、疲れない・・・
画像

始めのうちは針葉樹林帯、次第に葉が落ちて明るくなった広葉樹林の斜面を登っていく

今日は、出発も遅かったので、11時まで登高することにし、適当な岩陰で湯を沸かし昼にした
予定では野点をしよう、と用意していったが、寒くて、とても茶を沸かして楽しむ余裕は無い
体感的にはマイナス7,8℃位か・・・
画像

カップ麺をすすって、取り敢えず温まる
画像

じっとしていると、次第に寒くなるので、早々に降りることにした
今日も、峠まで到達できず・・・

天気はいいのだが、上空を音を立てて風が吹き抜けて、寒い
光徳に戻ったのはちょうど昼だったが、気温はマイナス3度だった
今日は、深雪では無いのが幸いして、緩斜面を滑る事ができた
画像


奥日光光徳には、冬になるといつも同じ雪上車が停まっているが、動いているのを見た事はない・・・
画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2009.2.8 奥日光/山王峠へ HAMA'sの山&鉄 通信・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる