レポート編: 2009.1.31若女平ツアー撤退、中大巓まで・・・

2009.1.31レポート: 1月最後の週末は、大荒れの天気予報のもと、敢えて天元台から若女平を目指すも、天元台スキー場のリフトは下の1本の運行のみで上の2本は運休で再開メド立たず、ならばシールで登りましょう・・・さて、何処まで行けるか?

→動画レポートをUP しました('09.2.2)

<カモシカ展望台付近>
画像

---------------------------------------------------
・メンバー: SEIさん、87ワさん、Mt.Raccoさん・Soigaさん、
        たけちゃん、I町さん、HAMA /7名
        (テレマークx6、山スキーx1)

・行程: 天元台RW下駅8:30-しらかばリフト上駅9:00-(シール登高)-
      -つがもりリフト上駅10:23-カモシカ展望台10:58-
      -中大巓11:13-(滑降)-RW上駅12:40

→今日のルート(地図) (GPS軌跡をカシミールでプロット) 
---------------------------------------------------

白布温泉に着くと雪、覚悟していた風はここでは殆ど無い、しかし、RW駅のアナウンスは無情にも上の2本のリフト運休、それでも、RW上駅まで行き様子を窺うもまさに強風で視界不良、最初のリフト乗り場も見えない、皆さんで相談し、運行しているリフト1本目に乗り、その上はシールで登高することにした・・・
<一本だけ動いているリフト、周りは見えない・・・>
画像

2本目しゃくなげリフトの上駅まで来た。吹きさらしのゲレンデは林間より風が厳しい・・・
画像

強風で巻きあがった新雪で先が見えない・次第に深くなる雪・リフトが停まっているゲレンデはもはやバックカントリーと同じ。
画像

軽いラッセルで何とか一番上のつがもりリフトTOPに到着。今日の天候では稜線はとんでもない風だろうと想像できる、無理は禁物。
予定時刻より早く登高できたので、まず、カモシカ展望台を目指す。
画像

方針変更、今日は若女平にこだわることなく、カモシカ展望台から中大巓(なかだいてん)を目指す。
<一段と風が厳しいカモシカ展望台>
画像

<見覚えのあるツアー道標、あたりは真白・・・>
画像

中大巓ピークが近づくと更に風が強まる、気温が極端に低くないのがまだ幸い、それでも目出し帽していても顔が痛い。・・・
<暴風・吹雪の中大巓ピークで>
画像

しかし、厳しいことだけではありませんでした

運休の、上のリフトのゲレンデには、中大巓から戻る頃にはかなりの新雪が積もり、貸し切り状態のパウダーバーン、
年末年始の寒波の時以来のパウダーです、パウダーバーンは運休のリフトのゲレンデだけではなく、この日の天元台全体がパウダー・・・
<87ワさん>
画像
<Soigaさん>
画像
<Mt.Raccoさん>
画像
<たけちゃん>
画像
<SEIさん>
画像
<I町さん>
画像

天元台からRW下駅までは「湯の平コース」を下る。
<下の方に見える林道を目指して深雪のショートカットが楽しめた>画像

この日の大雪の風下に当たるこのコース、たっぷりの新雪で覆われた林間をショートカット、ちょっとしたパウダー・ツリーラン・・・
<HAMA>
画像

若女平は、また今度の楽しみとなったが、思いがけず充実して楽しめたパウダーの日だった。

駐車場に戻ると、車(プラド)が見当たらない・・・いえいえ、ほぼ半日の間に、新雪が70cmほども積もり、一見、別の車かと思ってしまったのだった(画像)
<ここでスノースコップが役に立つとは・・・>
画像


今日、ご一緒して頂きました皆さん(SEIさん、N家たけちゃん、87ワさん、Mt.Raccoさん、Soigaさん、I町さん)、どうもお疲れ様でした


→SEIさんのHP

→Mt.RaccoさんのHP

→N家たけちゃんのHP

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

87ワ
2009年02月01日 17:41
お世話になりました。こうして画像をみると過酷な条件の中ツアーをしてきたのですね~(笑)
I町
2009年02月01日 18:43
お疲れ様でした。
今週も厳しい状況でしたね。
その厳しさも、だんだん快感に...
(-_-)/~~~ピシー!ピシー!
週末+ピーカン+パウダーの好条件が揃うのは、いつの事やら。
HAMA
2009年02月01日 19:58
87ワさん、どうもお疲れ様でした
若女平まで行けず残念でしたが、悪天候の副作用?で新雪を思いがけなく滑れたし・・・・
今度(リベンジ)は、好天祈願のお供えを持ってくことにします(笑)
HAMA
2009年02月01日 20:02
I町さん、お疲れ様でした
厳しいのも練習だと思って・・・
吾妻山域は、もうそろそろ、微笑んでくれることでしょう、何度も通わないといけない?ですね
Mt.Racco
2009年02月01日 22:26
ようやく帰宅しました。
いやぁ~それにしても風、雪・・・なかなかでしたね。ま、出発前から織り込み済みだったとは思いますが。

その分、雪は良かったですね。
正月以来かな~あんなにいい雪は!
HAMA
2009年02月02日 00:36
Mt.Raccoさん、お疲れ様でした。
若女平はお預けになりましたが、ドカ雪はあの状況下では結果ラッキーでした(新雪滑り~)・・
また、リベンジに行かなくては・・その際、天狗岩の吾妻神社に好天祈願のお供え(饅頭)を忘れずに持って行かないと(笑)
SEI
2009年02月02日 09:16
おはようございます
厳しい条件でしたがパウダーの中で転びまくれたのが嬉しい誤算でした・・笑
また転びに連れてって下さいね!
HAMA
2009年02月02日 20:55
SEIさん、こんばんは
やはり、転んでも楽しーのが一番!です、
脚の筋の方はご無事だったでしょうか・・・

この記事へのトラックバック