登山靴ソールの張替

使っていれば磨り減る、しかし、張替えれば元通り・・・これで2回目の張替えです(20年目)

20日前に、オー○シ・スポーツへ頼んでいた、ソールの張替えができたので、取りに行った
画像


黒々とした新品のビブラム・ソールにリニューアル、です(ハン・ワグの登山靴、20年モノ)
画像


かかとの下のソールに、こんな緑色の丸いぽっちは在ったっけ?
画像


テレマーク革靴のソールには、緑色の丸いぽっちは見当たりません
画像



これで、また暫く安心して山歩きができます

革の方も手入れ用のLOWAの防水保革クリームを買ってきたので、手入れしよう、
・・・ついでに、テレマークの革靴も手入れ
画像





この記事へのコメント

Mt.Racco
2008年12月07日 08:44
最近では、ビブラムソールにも数種類あって、衝撃吸収性がすぐれた特性を持つものなど用途によってマークが違うようですよ。

やまとそば
2008年12月07日 19:27
素晴らしいですね~。
ソールを張り替えて20年も使えれるのは、手入れの賜物です。
見習わなくては・・・。
HAMA
2008年12月07日 21:18
Mt.Raccoさん、こんばんは
そーなんですか、ちゃんと意味があるんですね
何も気にせずいましたが、今度、調べてみます
HAMA
2008年12月07日 21:22
やまとそばさん、こんばんは
帰ったら直ぐ泥を落とす・時々、防水油を塗る・位しか、してませんでしたが、店のご主人曰く、革の油の塗りが足りないそうです
「張替えはこれで最後だろうな」とも云われてましたが、足に馴染んでるので履き潰れるまで使うつもりです

この記事へのトラックバック