尾瀬アヤメ平へ<その3>(尾瀬ヶ原~山ノ鼻~鳩待)完

続編(その3)・・富士見~竜宮~原~山ノ鼻~鳩待へ戻ります。

富士見からは、しばらく展望の無い樹林帯の登山道を竜宮へ下ります。原の花の様子はどんなんでしょうか・・・
画像


-----------------------------------
→今日のルート(GPS軌跡)
・2008年6月28日(土)
・天気: 
・メンバー: HAMA's(私、カミサン)
・行程: 鳩待峠7:07-横田代8:25/8:50-アヤメ平9:20/9:25-富士見小屋9:40/9:55-竜宮十字路11:35/1255-山ノ鼻14:15/14:30-鳩待峠15:20 /総歩行距離18.1km
-----------------------------------

(・・・”その2”からの続きです) (最初の”その1”は、こちらです)

富士見峠から竜宮まで4.2kmあります。樹林帯の中なので展望は利きません。ひたすら下ります。
画像


コバイケイソウ、未だ早いのか、殆ど見かけませんでした。
画像


ミツバオウレン
画像


ゴゼンタチバナ
画像


ところどころ、木の根の登山道になっています。
画像


長沢の橋を渡れば、もうすぐ竜宮十字路です。
画像


原に出れば、リュウキンカが現れてきます。
画像


ミツガシワ
画像


オオバタチツボスミレ
画像


・・・麦です。(例外的外来種の持込み?です)
画像


竜宮では、今回の愉しみのひとつである、”お茶”をしました。
画像


ツツジの色が目立っています。
画像

そろそろ、竜宮から山ノ鼻に向かうことにします。

天気はもうしばらく持ちそうです。
画像


カキツバタです。蕾が多かったので、もう少ししたら見頃ですね。
画像


羽毛の様なワタスゲです。
画像


ウラジロヨウラクです。やっと開き始めたのがありました。蕾が多かったので、見頃はもう少し後か・・・
画像


ヒツジグサの花は、未だ暫くしてからでしょう。
画像


タニウツギ
画像


山ノ鼻からは再び、登り、鳩待峠へ。
画像

周回から、再び、鳩待峠に戻ってきました。
殆どゴミが落ちていない尾瀬は、気持ちがいいものでした。
尾瀬ヶ原は結構人が多いですが、アヤメ平ではのんびりできました。
梅雨の合間にもかかわらず、降られなかったし、見通しもよく、楽しめました。

・・・完



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック