HAMA'sの山&鉄 通信・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 2008.6.28 尾瀬アヤメ平へ<その1>(ワタスゲ編)

<<   作成日時 : 2008/06/28 20:56   >>

かわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 12

梅雨の合間の晴間をついて、尾瀬周回(鳩待峠-アヤメ平-竜宮-山ノ鼻-鳩待峠)に出掛けました

このところ毎年、この時期に訪れているアヤメ平に、今年も行ってきました
画像


ひとまず、ワタスゲのポワポワッとした感触を第1弾として載せます
咲いていた花などは、追ってまた・・・
<山行レポート作成中♪>

−−−−−−−−−−
→今日のルート(GPS軌跡)
・2008年6月28日(土)
・天気: 
・メンバー: HAMA's(私、カミサン)
・行程: 鳩待峠7:07−横田代8:25/8:50−アヤメ平9:20/9:25−富士見小屋9:40/9:55−竜宮十字路11:35/1255−山ノ鼻14:15/14:30−鳩待峠15:20 /総歩行距離18.1km

アヤメ平手前の横田代から至仏山を振り返ります
もう、雪は殆どありません
7月1日には至仏山の登山道が再開になります
画像


アヤメ平は標高2,000m近くあります
ちょっと風が冷たいです
燧ヶ岳の頭には雲が掛かっています
画像


アヤメ平を通り、富士見小屋まで行き、バイオトイレを使います(小屋付近の看板)
最近の尾瀬はトイレがキレイですね
画像


富士見から竜宮十字路へ降りました
丁度、尾瀬ヶ原はワタスゲが旬です
画像


木道の傍にワタスゲがこんな風に咲いています
画像


竜宮で大休止した後、尾瀬ヶ原を山ノ鼻に向けて進みます
画像



・・・”その2”へ続きます・・・



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
安くてスミマセン
...続きを見る
日本のお茶
2009/07/26 20:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ちょうどワタスゲも見頃みたいで、尾瀬ヶ原イイですね。
夏場はいつも御池からなので、アヤメ平・山ノ鼻まで行ったことありません。
一度泊まりで尾瀬を周回してみたいです。
N家(たけ)
URL
2008/06/29 07:34
N家(たけ)さん、
アヤメ平は好きな人しか行かないので、静かでいい所です。同じ花でも、尾瀬ヶ原より環境が厳しいのか、色や形などがはっきりしていますね、花が好きな人は気に入ると思います。ゼヒ訪れてみてください。
HAMA
2008/06/29 10:55
ご無沙汰です。
尾瀬ヶ原と違って、アヤメ平は山上なので空に近い開放感が感じられますね。私も行ったことがないので、何時かは訪れたい場所の一つになってしまいました。
タテヤマリンドウは好きな花ですが、美味く撮れていますね。
sone
URL
2008/06/29 19:51
梅雨の晴れ間はのんびり山歩きが似合いますね。
尾瀬というと大混雑を想像しますが、アヤメ平はとても静かでのんびりできそうですね。
Mt.Racco
2008/06/29 20:35
soneさん、おはようございます。
アヤメ平、機会があったらぜひどうぞ・・
のんびりもできます。
一緒に行った連合いは、タテヤマリンドウを絵手紙に書きました。
HAMA
2008/06/30 06:13
Mt.Raccoさん、おはようございます。
沼や原の方とは違い、アヤメ平は昔ながらの尾瀬の雰囲気があるような気がします。木道に寝転がって昼寝もいいかもしれません。
HAMA
2008/06/30 06:16
HAMAさん、こんにちは。

僕も今度の週末に尾瀬に行きます、しかもあやめ平へ。
HAMAさんは確か去年もこの時期に尾瀬にいらしたと思います。
去年も一週間違いだった気がしますので。
同じ頃に同じ場所に人は向かうものなのですね。
えーし@箱根
URL
2008/06/30 10:56
えーしさん、こんばんは
そういえば・・と、思い出しました、昨年もほぼ同じ時期に、尾瀬へ・・・えーしさんも向かわれてましたね・・・
今度の週末は至仏山の登山道が再開した後なので、鳩待峠は賑わうことでしょうが、アヤメ平方面はいつもと変わらないことと思います。”遙かな尾瀬、遠い空・・”をお楽しみくださいませ...
HAMA
2008/06/30 20:54
お早うございます
アヤメ平 ん〜〜〜いいですね
花が綺麗で、それほど人も居ない木道でお茶をする
最高です、このコースは頂かせてもらいますね!・・・(笑)
SEI
2008/07/02 06:38
SEIさん、こんにちは
空いていると、色々、欲張ってやりたくなって、お茶セットやら絵手紙一式やら写真機やらを持ち込みました。
そういうのも楽しみの一端、ということで...(笑)
一日で周れるこの周回コース、ぜひどうぞ・・
HAMA
2008/07/02 18:04
初めまして、kaiと言います。いろいろ検索していたらこちらに辿りつきました。GW中に富士見下のゲート〜アヤメ平を2度スキーハイクしてきましたが、この時期のアヤメ平もいいですね。また歩きたくなります。
kai
URL
2008/07/08 20:52
kaiさん、初めまして、こんばんは!
尾瀬周辺には毎年、積雪期(山の方)と花の時期(原と湿原の方)に行っていますが、アヤメ平は何度行ってもよいですね、晩秋も...と云ってみたものの残雪期の富士見下〜アヤメ平はチェック漏れ..次のシーズンにはステップ板を持ち込んでみたくなりました。
アヤメ平から富士見小屋に向かう木道から富士見林道方面への斜面に雪が付いたら、さぞかし・・と、思っていつも見てました。
P.S.雪の季節には、北関東/南東北/会津の何処かに毎週のように出没しています。きっと遭遇することがあるかと思います、その際にもヨロシクどうぞ・・・
HAMA
2008/07/08 23:46

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
2008.6.28 尾瀬アヤメ平へ<その1>(ワタスゲ編) HAMA'sの山&鉄 通信・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる