ワンセグ携帯とウォークマン・・・

今朝のNHK「小さな旅」は、山の歌 春雪へ ~北アルプス 白馬岳~ でした
テレマークで松澤さんが出てくるとは思いませんでしたね・・・

こいつを録画して出張の時などにモバイルで電車の中なんかで見てやろうと思い、
ワンセグ携帯(704i)に録画予約を仕掛け、DVD/HDDレコーダーにも録画した・・・
今回の目的は、ワンセグ携帯とウォークマンで同じ動画を較べてみること..

で、
ウォークマンに動画を入れることが必要になる訳だが、一切お金を掛けないで手持ちのモノでやろうとすると、PCを使うしかない
勿論、PCに動画変換ソフトが要るのだが、これも、全てフリーウェアを使う.画質にも一応気を付けて、面倒だが変換ソフトの設定もチェックしつつ

まず、
HDDに記録した番組をDVDにダビングして、そのDVDのVOBデータをPCのHDDに読込み、フリーソフトのTMPGEncで映像データを分離、これもフリーソフトのDVD2AVIを使って音声データをWAVデータに変換
もう1回、TMPGEncで映像と音声をMixしてMPEG1を生成

ふーっ、やっとPCで扱えるMPEGデータが出来たところで、今度は、ウォークマンが扱えるビデオフォーマット(MP4)に変換しなくてはならない

それには、フリーソフトのSUPER cというのを使います
SUPER cは、動画対応の携帯電話やPSPなどへの動画変換(3GPなど)も出来るので、便利ですね
因みに、TelemarkTipsのテレマーク動画(wmvが多い)は、SUPER cを使って変換したものを携帯電話に入れて見ています
YouTubeの動画(flv)も、SUPER cで変換できますね (YouTubeのダウンロードは比較的カンタン)

こうやって、MP4(mpeg4)に変換してウォークマンでビデオ再生できるようにした”小さな旅”の録画データを、ウォークマンに転送したものが画像右側の再生映像・・・
画像

なお、左側の映像は、ワンセグ携帯で録画した番組をそのまま再生した画像・・・

アスペクト比は、左のワンセグ携帯が16:9ワイド録画に対して、右のウォークマンは4:3・・・よく見ると、左右映像が切れている・・・どこかでアスペクトの変換を間違えたようだ

苦労して、HDD/DVDレコーダー録画をPCで変換してウォークマンで再生できるようにしたが、画質劣化は無いようだが、ワイド番組の画面の左右端が切れてしまうのではしょうがない、ワンセグ携帯で録画して見るほうが手軽ということ
手間を掛けた割には、あまり感動がなかった・・・出来て当たり前か..

因みに、ソニーの最新BDレコーダーを使うと、内蔵HDDに録画したデジタル放送の番組をウォークマンに転送し、視聴することが可能という、「おでかけ転送」機能というのがついていて、ワンタッチで録画を転送できるらしい

DVDレコーダーまで、SONY製に替えることはできんので、これはガマン・・・
というより、PCがあればタダで出来てしまうことにお金を掛けることはできません、手間が掛かるが...

結局、TV番組のモバイル視聴には、ワンセグ携帯で自己録再するのが一番、ってことですね

<追伸>
白馬の大雪渓をテレマークで滑っている番組映像を見たい方が居たら、録画データありますよ
(webで公開する訳にはいかないので)


この記事へのコメント

Mt.Racco
2008年06月02日 12:57
テレもだいぶメジャーになってきましたね(・・・というほど私のテレ歴は長くありませんが)。

この前、HDD-DVDレコーダーを買いに電気屋に行ったらスキーの挙動を研究している研究者のTVをやっていて、アルペンとテレマークの挙動の違いを説明していました。
roushi
2008年06月02日 23:19
テレと農の組み合わせは多いのでしょうか?松澤さんが、代掻きしている姿が印象的でした。里山の風景を楽しみながら白馬岳にまた行きたくなりました。
HAMA
2008年06月03日 08:04
Mt.Raccoさん、
NHKで、「山スキーです」とテレマークスキーが放送される位になりましたね
HAMA
2008年06月03日 08:05
roushiさん、
この時期の白馬岳、スキーで行ってみたいですね

この記事へのトラックバック