2008.5.5 カシミール3Dに感謝

カシミール3D Ver8.8.1 がリリースされた('08.4.23)
今回の大きな変更点は、同梱の地図画像プラグイン Ver 3.6.0で”新ウォッちず、電子国土、基盤地図”に対応した点で、

特に、新ウォッちずに対応して頂いたことにより、これまでよりも美麗な地形図を閲覧/印刷できるようになった。山登り/山滑りをする者にとっては朗報です。

『地図閲覧サービス』は、国土地理院が試験公開している、地図閲覧サービスの地形図を閲覧できる(個人用途以外には使用不可)もので、この4月から、新ウォッちず、電子国土、基盤地図に対応して公開された。
今まで25,000分の1だけだったものが、地域によっては500分の1の地形図が閲覧できる、という。
山域は500分の1は無理だけど、12,500分の1が等倍(1.0)になったので大変、見易い・・・
いち早く、これ(新ウォッちず)に対応してくれたカシミール3D Ver8.8.1 に感謝・・・

因みに、新旧のウォッちず(とそれぞれ新旧のカシミール3D)による地図表示の違いを、参考に以下に載せておきます。サイズの関係で縮小画像ですが、これがプリントした等倍紙の場合、その違いは一目瞭然だろう・・・
(以下の比較画像は、PC画面キャプチャーしたもの)

<新ウオッちず>
画像


<旧ウォッちず>
画像


カシミール3D / 風景CGと地図とGPSのページ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック