昔、知床へ行った頃・・・

物置部屋の棚から、昔の「ゆっくり走ろう北海道」ステッカーが出てきた

未使用のまま仕舞い込んだまま、忘れてしまっていたようです
画像


当時の北海道の道路地図がステッカーになっているもので、面白く見ていたら、羅臼と宇登呂の間が繋がっていない・・・そうでした、あの頃、未だ知床横断道路の開通前だったんだ・・・
画像


知床横断道路の開通は1980年、開通前だったので確か、網走から知床に向かった覚えがある

だんだん、思い出してきた
未舗装の林道をえんえんと走り、知床大橋を渡った先で通行止め、その林道を戻って、工事中の知床横断道路のところにあったのが岩尾別温泉「ホテル地の涯」・・・そういえば、知床の語源はシリエトク(地の涯)というのでしたね

北海道の旅といえばユース泊、こんなポケットブックも出てきました
欽ちゃんと井上順さんの若かりし写真が、昔を感じさせてくれます
画像


ユースの毛布の畳み方の図解です、みんな、こうやってましたね・・・
画像


「誓いの言葉」っていうのも、ありましたね・・・
画像


昔のステッカーを見ながら、いろいろ思い出しました・・



この記事へのコメント

この記事へのトラックバック