HAMA'sの山&鉄 通信・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS (続報) 山のトイレ仕分け問題・・・

<<   作成日時 : 2010/09/15 21:26   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

以前(7/9)、事業仕分けで山小屋のトイレ整備が補助「廃止」になる、どういうことや? と書いたのだが、どうやら、環境省は、当面は予算化して、山小屋のトイレ整備補助事業を継続することにしたようだ、ひとまず、ヤレヤレか・・・

以前の記事では、
状況をよく知らないのに有識者と言えるか? と、言ってしまったのだが、
この前言は取り消しします

----------------------------------------------------------

「環境省は8月26日、同省の行政事業レビューで「廃止」と判定された
山小屋のトイレ整備補助事業について、来年度予算の概算要求の「特別枠」に
本年度当初予算(1億2千万円)並みの関連経費を盛り込むことを決めた。

廃止判定を受けて事業の在り方を話し合っていた同省の有識者検討会が
8月11日、5〜10年の時限措置として補助を継続するよう求めたのに沿った対応。
補助対象は、国立公園や国定公園内で一般登山者へ開放するなど公共性が高い
山小屋トイレに限定する。

環境省によると、全国約90カ所の山小屋から補助の要望が出ているほか、
40カ所以上でトイレ整備を検討しているという。田島一成環境副大臣は26日の
記者会見で「山の生態系や環境衛生への影響を考えると重要な課題だ」と述べ、
トイレ整備の必要性を強調した。」

----------------------------------------------------------

使う方としても、これには大変な労力と費用が掛かっていることを
理解した上で、つつましく使わせて頂くことにしよう・・・


思い出したのだが・・・
先日行った上高地から明神、徳沢、横尾間も、
涸沢−穂高間のザイテングラートも、そういえば、ゴミがぜんぜん
見当たらなかった

登山道をヒュッテや小屋の人達がキレイにしているんだろうと思う

また、
白出コル(穂高岳山荘)のテント場では、たぶん、山荘の方だろうか、
出発した後のテント場を周っては、ゴミが落ちていないか、拾っては
キレイに確認している姿があった

せめて、自分達で出来ることはやらなくてはいけない、と、
改めて思ったです・・・

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
そうですね、山にトイレがあるのは、とてもありがたく、特に行程の長い山行では必要です。どこか陰でひっそりと思っても落ち着かずに我慢する次第です。ですから、つつましく、きれいにつかわせて、いただきましょう。
peca
2010/09/16 10:05
pecaさん、こんばんは! ほんとにそうですね、使う側も分かった上で使うようにしたいものです。
仕分けの「廃止」判定にもへこたれずに、「必要!」として予算化した環境省に拍手・・・
HAMA
2010/09/16 21:04
トイレもそうですが・・・
登山道やテン場などの清掃や整備も色んな方の尽力であることを
考えさせられますね! 自分の事はもちろんですが気づいた事を出来るように
成りたいです(まだまだ出来ない自分が!)・・・苦笑
Sei
2010/09/17 08:55
Seiさん、本当に頭が下がる思いです、その尽力のお陰で気持ち良く安全に楽しむことが出来るんですから、感謝しないといけないですね・・・自分もやろうと思っても・・・なかなか出来ることではありません
HAMA
2010/09/17 21:12

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
(続報) 山のトイレ仕分け問題・・・ HAMA'sの山&鉄 通信・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる