HAMA'sの山&鉄 通信・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 山のトイレ仕分け問題・・・

<<   作成日時 : 2010/07/09 12:47   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

事業仕分けで補助「廃止」、山小屋のトイレ整備など、「困った」ことに・・・だそうです

→Yahooニュース記事
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100709-00000103-yom-soci


記事中にある、「有識者」って、全然、実状を知らないで「有識者」とは呼べないと思うのですが。

    ↓

事業仕分けで「廃止」とされたのは、環境省が1999年から行う「山岳環境等浄化・安全対策緊急事業費補助」。

国立、国定公園内などで、山小屋を営む民間事業者や自治体がトイレなどを整備する際、事業費1000万円以上の場合は国が半額負担する。

2001年の同省調査では、汚水流出やトイレットペーパー散乱などで改修が必要なトイレは全国に約200か所とされた。
このうち約半数で、カキ殻やスギのチップで汚物を分解する「バイオトイレ」などが導入され、今年度も1億2000万円の予算で5か所程度を改修する予定だ。

ところが先月上旬の仕分けでは、有識者から「建設費を利用料で回収する方策を考えるべきだ」「受益者負担、汚染者負担の原則から、補助は説明がつかない」などの意見が相次ぎ、「廃止」と結論づけられた。

    ↓

そんな、猿でも判るような(猿に失礼!)、建前論でキレイ事のように片付けられません、
トイレ問題は、それこそキレイ事ではないのですから、おカネと人手が掛かるんです

利用料で回収できないからこそ、補助が必要なんだということが判ってないのね、この「有識者」には・・・


以上、独り言でした

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
料金回収にコスト掛けたらそれこそ元も子もないし、トイレ設置しないとそれこそ山が大変なことになって余計お金掛かっちゃいそうだし、難しい問題です。
N家(たけ)
URL
2010/07/09 22:36
N家たけちゃん、ゆゆしき問題です
どこかの駐車場の除雪協力金みたいに、とてつもない利用料を徴収すればいいって問題じゃあないです、例えばトイレ利用で500円とか取られたんじゃあ、山小屋で落ち着いてビール飲んでる場合じゃ無くなります、ただでさえ高いビールが更に倍になってしまいます って、そうゆう話ではないですが・・・
HAMA
2010/07/10 00:20

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
山のトイレ仕分け問題・・・ HAMA'sの山&鉄 通信・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる