HAMA'sの山&鉄 通信・・・

アクセスカウンタ

zoom RSS 6月7日_奥日光ハイク/西ノ湖〜千手ヶ浜・・・

<<   作成日時 : 2009/06/07 18:53   >>

驚いた ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 4

天気もよいし、クリンソウが見頃だというので奥日光ハイクに出掛けました・・・

<行程>
三本松Pに駐車、赤松車庫〜(ハイブリッドバス)〜西ノ湖入口10:30〜〜西ノ湖10:50/11:10〜千手ヶ浜12:00/13:25(クリンソウ/昼食)〜(渡船)〜菖蒲ヶ浜13:40〜竜頭ノ滝13:50〜三本松P戻り14:47

→今日のルート(GPS軌跡)

<同行者>
カミサンと私

-------------レポート----------------

家を出たのが遅くて8時過ぎ、赤沼Pは既に一杯なので、その先の三本松Pに停めて歩いて赤松車庫へ戻り、ハイブリッドバスで西ノ湖入口で下車、春セミの賑やかな中を歩いて湖畔へ

西ノ湖では、湯を沸かして持っていった野点セットで一服・・・
画像

画像


湖畔のブナの新緑が青空に映えて眩しい
画像


その後、ミズナラとハルニレの疎林の中の遊歩道を千手ヶ浜へ向かう
人が少ない疎林の中を、気分よく歩く
画像


疎林を爽やかな風が吹き抜けるようになったら展望が開けて、もう千手ヶ浜
画像


クリンソウが丁度、見頃なので、多くの人が訪れています
画像

画像


湖岸に戻り、昼食を食べ、2回目の休憩タイムはおしるこ・・・これがまたイイ
画像


予定では、ハイブリッドバスで戻るつもりだったが、千手ヶ浜始発のハイブリッドバスの乗車待ちが列を作っているのを見たら時間が掛かりそうなので、丁度、やってきた定期船で菖蒲ヶ浜まで渡船して戻ることにする
画像


中禅寺湖の渡船に乗るのは、実は、これが初めてなのです
料金は、千手ヶ浜−菖蒲ヶ浜が370円、ハイブリッドバス(一律300円)とそんなに変わらない


湖上を吹き抜ける風が爽やか、デッキの上で展望を楽しみながらの15分
バスで戻るのとはまた違って、これはこれでいい
画像


菖蒲ヶ浜からは竜頭ノ滝へ、滝の横の遊歩道を登り、国道を横切り戦場ヶ原の湯川に沿って進み赤沼Pへ、国道沿いに三本松Pへ戻る


丁度、ズミの花が満開、この花は近くで見ると桜の花に似てますね
画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
驚いた
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
日頃の行いのおかげでしょうか、すっかり晴れましたね。

こちらは朝8時ごろ出発して、戦場ヶ原〜小田代ガ原、その後舗装された車道を進んで、千手の森遊歩道、千手ヶ浜と歩いて、11時50分のハイブリッドバスで赤沼車庫に戻りました。
凄い人でバスもぎゅうぎゅう詰めでした。

赤沼の駐車場にもキレイなトイレがあったんですね。
前泊するなら三本松の駐車場でなくて赤沼にしとけば良かったと帰ってきてから思いました。


N家(たけ)
URL
2009/06/07 21:22
N家たけちゃん、こんばんは
そうでしたか、ブログに”行先は中禅寺湖”とあったので、きっと、どこかで遭遇するかと思ってましたが、早い出発だったんですね・・・
天気のいい日曜なので仕方ないですが、奥日光はちょっと車と人が多過ぎでしたね、暫くは奥日光方面は敬遠しないといけないかも・・

千手の森遊歩道は、程よくフラットなので、自転車で行くと気持ちがいいです、次回は自転車でも、どうぞ・・
千手ヶ浜からの赤沼までの帰路の林道上りでは汗を絞られますが・・
HAMA
2009/06/08 00:54
HAMAさんこんばんは
何時もと違う楽しみ方を記録を辿って同行させていただきました・・(笑)
クリンソウは渓流釣りに行ってる沢で見ますが
日光のクリンソウは違うように見えます種類が多いのかな・・?
SEI
2009/06/11 17:22
SEIさん、こんばんは
はい、ぼちぼちとリハビリ・ハイクです(笑)
いつも動かしていないと体が訛ってくること実感しました。
奥日光のクリンソウは、鹿避けの柵の中に保護というより栽培に近い形で咲いているので、完全な自生では無いようです。
様々な色が咲いてました。
HAMA
2009/06/11 20:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
6月7日_奥日光ハイク/西ノ湖〜千手ヶ浜・・・ HAMA'sの山&鉄 通信・・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる